桜の開花とモクレンの花


2015桜東京でもここ数日暖かく、桜もどんどん咲いています。
先日開花宣言がでたと思っていましたが、この様子だと満開も近いですね~。

東京都文京区で16時過ぎに通りかかった景色です。
桜の花とお月様が一緒に見えたのがきれいでした。

chirosukeは春はちょっと苦手・・・。
春は生活面でいろいろな変化が多くて、心がざわついてしまいます。
暖かくなるより寒さに向かう秋の方が好きです
でも桜はとても美しくて好きです。

2015モクレンchirosukeの目を引いたのが、順天堂医院横のモクレンであります。

まさに満開!
青空に濃いピンクの花がくっきり映えて、とてもきれいでした。

来月の4月で東京生活も4年目になるchirosuke。
もう少し東京にいたいのが希望であります。

広告

chirosuke旅行に行く 「河津桜まつり 編」


河津桜4「雛のつるし飾り」を観た後、chirosukeは一足早いお花見にでかけました。
伊豆稲取から伊豆急行で2駅目に「河津(かわづ)駅」があります。
ここで「桜まつり」が開催されています。

第25回 河津桜まつり
平成27年2月10日~3月10日

河津桜とは静岡県賀茂郡河津町で毎年2月上旬から咲き始め3月上旬までの約1ヶ月間咲く早咲きの桜です。
まだ寒い2月に桜とはchirosuke驚きであります。

河津桜2花はきれいなピンク色で、ソメイヨシノよりも濃いです。
咲いている期間もまた1ヶ月と長めです。

東京のソメイヨシノはやっと小さなつぼみが確認できるくらいなのに、河津桜はもうすぐ満開であります!
河津川の河川敷には菜の花もちらほら咲いていました。
葦の茶色が冬を感じさせるのに、青空に映える桜との対比が不思議な感覚です。
春らしい菜の花の黄色が点在し、とても美しい景色でありました。

桜は日本人にとって、やはり特別な思い入れのある花だなぁと思うchirosukeであります。

河津桜3河津駅近辺の河口から河津川にそって「河津桜並木」が約3km続いています。
出店もいっぱいでした~。
夜にはライトアップされるそうです。きれいでしょうね。

ちょっと早目のお花見、川沿いの美しい桜並木の下を歩いていると嬉しくなります。
しかし、伊豆でもchirosukeのお約束「花より団子」でありましょう。

焼き鮎通り道にある出店からおいしい匂いが漂ってきます・・・。

お団子や焼いた干物、烏賊の一夜干し・・・chirosukeお腹が空きました。
駅弁を早く食した理由ももはや忘れ去り、買い食いの誘惑に負けそうだぞchirosuke!

旅館の夕食は6時です。
夕食前のおやつはダメだとコドモの頃に教わらなかったのか、chirosukeよ・・・。

「鮎の塩焼き」です。
お魚好きのchirosuke、これだけは食べさせてとお友達に涙目で訴えて身請けであります。
身請け額:500円。
旅先での浪費の美学であります。
焼きたてのお魚ってなんでこんなにおいしいのでしょう!

さくらたい焼き「さくらたい焼き」
身請け額:200円。
お花見の浪費の美学であります。
こちらはおさかなでも「たい焼き」であります。
ふわふわの皮に中は桜餡とお餅入り~。
焼きたてのたい焼きってなんでこんなにおいしいのでしょう!

さぁ、桜も満喫したし、鮎の塩焼きとおやつのたい焼きも食しました。
これから旅館での夕食であります!
chirosuke旅行に行く「伊豆稲取・温泉編」に続きます~!

夙川公園の桜並木


先週末関西に里帰りしていたchirosukeです。
マンションのすぐ近くに桜の名所があります。
ちょうど満開のときでしたので写真を撮ってまいりました。
川の両側に桜のアーチが約2.7キロ続いています。
東京の桜もきれいですが、この季節ならではの潔さがいいですね~!

クリスマスプレゼント「プリザーブドフラワー」


クリスマスにchirosukeのところに思いがけないプレゼントが届きました。
とてもかわいいお花です~!
【プリザーブドフラワー】枯れないで長持ちする、とってもきれいなアレンジメントフラワーです。

とても嬉しいクリスマスプレゼントです!!
サンタさん、ありがとう~!!

チューリップいろいろ


お引越しを乗り越えて、沢山のチューリップが元気に咲きました。

「アーリーグローリー」という品種です。名前の通り一番早く咲きました。

「パンジャルーカ」です。ビビッドな色合いですがカップ咲きなのでおとなしい感じです。

「ハッピージェネレーション」です。これは大好きなので毎年咲かせています。

「マタハリ」

「スウィーティー」

チューリップが咲きました 


お引越しの前にはまだ小さかったチューリップたちですが、3月下旬に入ってからぐんぐん伸びました。
chirosukeは「東京は長旅だから、咲くなら3月中に咲き終わるか、4月中旬から咲き始めるか、どっちかにしてね」と
チューリップたちには無理難題をふっかけていたのですが、その声は届かず引越しの時にはつぼみが沢山!!
困りましたが、引越し業者さんにお願いしました。ただ、荷物として扱うので責任は持てませんという・・・。
仕方ないですが、チューリップの生命力を信じるしかなかったchirosukeです。
引越ししてきたら折れたつぼみもあったし、球根が土から飛び出していたのもあり心配しましたが、なんとか咲いてくれました~!

「ブラッシングビューティー」です。
ピンクとクリーム色のグラデーションがとても綺麗です。

チューリップ特集


今までchirosukeのベランダで咲いたチューリップたちです。

 

 

 

 

 

  

110個のチューリップ


chirosukeはチューリップが大好きです。数年前から球根を植えてベランダで育てていますが毎年かわいいお花が咲きます。いろんな種類や色を植えています。調子に乗って植える球根の数がハンパ無い数になってきました。たいてい一袋10個入りを買うので、10種類で100個になってしまうというわけです。40個からスタートしてどんどん調子に乗り、去年は110個を植えました! 全部が発芽することはないのですが(いくつか残念な球根さんがいます・・・)4月頃には11種類のお花が見られます~!

10個とも芽がでています~! 【ブラッシングビューティー】という種類です。

咲いたらこんな感じ~。

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。