「くいだおれ太郎のボールチョコ」


くいだおれ太郎シリーズの新作、「くいだおれ太郎のボールチョコ」であります。
関西のお友達からいただきました。

これパッケージが「缶」なんです~!
chirosukeが缶大好きと知っているお友達よ、ありがとうです。
アンティークでエレガントでかわいい雰囲気・・・の缶ではありませんが、太郎のインパクト大の缶は嬉しいです。
顔全体を缶にしてしまう「太郎フーズ」攻めていますね。

缶シリーズでは「食いだおれ太郎サブレ」がありました。
(「食い倒れ太郎サブレ」缶については2013年9月5日のブログをみてね)

太郎の顔全体になっている蓋をパカッと外すと・・・
個包装されたボールチョコが100g入っています。
普通においしいチョコレートです。

中身のチョコレートは白のコーティングで全部同じなのですが、個包装の包み紙が数色あって太郎の台詞が書いてあります。
この台詞も数種類あって、さすが「笑わせてナンボ」の大阪、太郎フーズの凝りようです。

chirosuke、台詞ごとにチョコレートを分類してみました。
太郎の顔が描かれているのには台詞付きで、太郎の全身が描かれているのは台詞無しです。

太郎の台詞は・・・
・大阪はくいだおれの街でっせ
・今日も太鼓叩いてまっせ
・まいどおおきに
・道頓堀のネオンが眩しおまっせ
・わて泳げまへんねん
5種類ありました~。

この5種類の台詞を、正しい大阪弁イントネーションで言えるかを確認した東京生活7年目に突入のchirosukeであります。
イントネーション、ばっちりでおます!

太郎の顔と台詞の無い全身太郎にもヒネリがありましたよ。
視線の向きと眉毛の角度が違ってるし・・・!
視線は左右、中央と3種類です。
やっぱり大阪、力入れるとこ違うてますわ。
太郎フーズ、ここまで凝っているとは恐るべし!

いつもおいしくて楽しい太郎シリーズのおやつ、そして素敵な「缶」、ありがとうです!

「あんみつ みはし」上野本店の氷宇治クリーム 2017年4月


東京都美術館で「バベルの塔」展を観た後、chirosukeのお約束「あんみつ みはし」上野本店に立ち寄りました。
上野の美術館に来たら「みはし本店」もセットであります。

沢山の人が並んでいて、chirosukeは10分程度待ちました。
東京は夏日であります。
みはしさんではかき氷が始まっていて、chirosukeは氷宇治クリームを食しました。

・氷宇治クリーム 780円(税込)

chirosukeにとって「みはし」のかき氷は、クリームあんみつと並んで、夏場の大切なおやつであります。
ソフトクリームが最高においしいです。
chirosukeのマストアイテム「白玉」も4つあります。
かき氷のデフォルト、粒餡でいただきました。(こし餡に変更可)
白玉は冷やすと固くなってしまうので、おいしいものを最後に取っておく習性のchirosukeにはちょっと辛いです。

「みはし」のかき氷でこの夏も乗りきろうと思います。
おいしいかき氷、ごちそうさまでした!

ローソンの和菓子 「食べマス リラックマ」 リラックマ&コリラックマ


ローソンで4月25日(火)から 「食べマス リラックマ」が発売されています。
chirosukeはお仕事帰りに立ち寄ったローソンでひとつづつ残った「リラックマ」と「コリラックマ」を身請けしてまいりました。

前回の「食べマス リラックマ 桜リラックマ」は売り切れでなかなか身請けできませんでしたが、今回はラッキーでした。
(桜リラックマについては2017年3月17日のブログをみてね)

販売期間:2017年4月25日(火)~5月7日(日)
身請額:280円(税込)

今回はリラックマしコリラックマの2種類です。
(1パック1個入り)

「食べマス」とは、「食べられるマスコット」を略したキャラクター和菓子。
和菓子の「練り切り」なんです~。
プリン味のこし餡「リラックマ」と、ミルク味のこし餡「コリラックマ」です。
愛らしい姿の再現性はどこまで行くんだ?と思うくらい良くできています。
全身が忠実につくられていて、つぶらな瞳がめちゃかわいいです。
お味は、普通においしい練り切りです。

再現性が見事な「食べマス リラックマ」です。
発売は 5/7(日)迄です。
気になる方はお早めにね。

マクドナルドのハッピーセット「リラックマ」


マクドナルドのハッピーセットで初の「リラックマ」シリーズが2017年4月14日(金)からスタートしています。

最近何かとchirosukeのツボの「リラックマ」であります。
かわいいおもちゃが付いているハッピーセットに気合を入れて集めてみました。
何が入っているかはお楽しみ・・・っていうか選べないおもちゃをコンプリートすべく普段あまり食さないマクドナルドに通い詰めたchirosukeです。
おもちゃはマクドナルドの人がハッピーセット受け取り時に手渡ししてくれます。
赤いビニール袋に入っていますが、触った感触で「当たり」「ハズレ」が解ります・・・。
ダブったのがハズレです。

リラックマのおもちゃは全部で8種類。
どれもかわいいです~!

chirosukeは5種類集めました。
写真左から・・・
・ハンバーガーもぐもぐリラックマ
・ハンバーガーコリラックマ
・プチパンケーキとみつばちリラックマ
・ジュースごくごくコリラックマ
・ハッピーセットボックスからキイロイトリ

4月15日(土)・16日(日)の週末プレゼント「リラックマオリジナルコラボシール」ももらいました。

chirosukeは5種類目までは順調で、調子に乗っておりました。
が、何と続けて「ハッピーセットボックスからキイロイトリ」が続けて4回という悲惨な状況です。
ハッピーセットはメニューによって身請け額が違いますが460円~500円です。
おもちゃが付いている分、内容の割にはお高めです。
解ったうえで集めるんですが、同じものがお店を替えても4個連続でchirosukeは涙目であります。

あと3個・・・
・くるくるまわるコリラックマ
・ハンバーガーでゴロゴロリラックマ
・ハッピーセットでかくれんぼ

チャレンジするか考え中のchirosukeであります。

最近chirosukeは、リラックマが実は着ぐるみで中はナニモノなのか不明という設定を知り、驚愕しました。
詳しくは「リラックマごゆるりサイト」をみてね。

http://www.san-x.co.jp/rilakkuma/profile/

着ぐるみの証拠に、リラックマの背中にはチャックがあるんですって!
そしてハッピーセットのリラックマの背中にもチャックは再現されております。
そんなシュールなリラックマですが、めちゃかわいいです。
リラックマの名言のひとつ「あくせくしたってはじまりませんぜ」が、最近やたらと気に入ってるchirosukeであります。

カネテツデリカフーズ 「ネルサイユ宮殿 マリーのパリパリ」


カネテツデリカフーズの「ネルサイユ宮殿」からの献上品、「マリーのパリパリ」であります。

これ、ちくわチップスです。
プレーンと青のりの2種類をいただきました。
パリパリしておいしいです。
でもすごくちくわ・・・!
(ちくわチップスだから・・・chirosukeよ!)

おいしいんです。
ポテチと一緒で止まりません。
でも、すごくちくわなので喉が渇きます。
練り製品を、お菓子やおつまみに2次加工した商品開発はカネテツさんでは初だそうです。

ネルサイユ宮殿のHPに何やらおふれみたいなのが・・・!

http://www.nerusailles.com/

王妃マリー・アントワてっちゃんから皆に。
2017年4月16日
ネルサイユから民衆へ、
重大なる約束をしようと思う!
ですって・・・。
どんなお約束かは今のところ不明であります。

カネテツさん、遊び過ぎ~!
chirosukeこういう企業姿勢、好きです!
「ネルサイユ宮殿」恐るべし。
「マリーのぱりぱり」、ごちそうさまでした。
4月16日がちょっと待ち遠しい民衆のひとり、chirosukeであります。

洋菓子舗銀座ウエストの「ドライケーキ・2017スプリング缶」


4月1日よりウエスト各店にて、数量限定で発売されているドライケーキ・スプリング缶です。
缶大好きchirosuke、迷わず身請けであります。

缶のサイズ:24cm×18cm×深さ6cm

身請け額:3,000円(税別)

昨年のクリスマス缶に続き、素敵な缶です。
(クリスマス缶については2016年12月7日のブログをみてね)

18~19世紀に活躍したアイルランドのテキスタイルデザイナーWilliam Kilburnの作品をモチーフにしているそうです。
春らしくてかわいい模様です。
ウエスト通販を含む全店舗で、6,000個限定販売だそうです。
缶ばかり集めているchirosuke・・・。
何かを入れるというよりも、缶や箱そのものが大好きです。
chirosuke、パケ買い率高しっ!

ドライケーキが15袋入っています。
お店の人に訊くと、去年のスプリング缶はリーフパイのみの詰め合わせだったとのことです。
chirosukeはいろいろ入っている方が嬉しいです~。

中身は決まっています。
◆リーフパイ3枚/ヴィクトリア2個/バタークッキー2枚/ウォールナッツ2枚/マカデミアン2枚/塩クッキー2枚/ガレット2個
chirosukeの大好きな赤いやつ(ヴィクトリア)は外せないですね。

ウエストのお菓子はおいしいです。
素敵な缶とおいしいドライケーキ、ごちそうさまでした!

ローソンの和菓子 「食べマス リラックマ 桜リラックマ」


ローソンで3月14日(火)から 「食べマス リラックマ」が発売されています。
春のリラックマキャンペーンにあわせた「桜リラックマ」です。

chirosukは発売初日に、お仕事帰りにローソンに立ち寄りましたが売り切れ・・・。
翌日も翌々日も売り切れでした。
もしかして気合を入れないと身請けできないのか、リラックマよ!
17日は朝から会社に行く途中にあるローソン3件に立ち寄り、3件目でようやく身請けできました~。

販売期間: 3/14(火)~ 3/26(日)
身請額:395円(税込)

先日伊藤園のキャンペーンでもらった、リラックマ保冷バッグと一緒に写真を撮りました。
(リラックマ保冷バッグについては、2017年3月13日のブログをみてね)

リラックマとキイロイトリの顔を,練切の和菓子で忠実に再現しております。
2個セット。
これ、本当に再現性高くてびっくりです。

リラックマが桜の花を持ってて、キイロイトリはお花を頭につけております。
ただでさえかわいいリラックマとキイロイトリ、卑怯なくらいかわいいぞ。
リラックマの方は、リラックマも大好き プリン味の餡入り。
キイロイトリは爽やかな柚子風味の餡入り。

chirosukeは心のなかで「ゴメンよ・・・」と言いながら食しました。
和菓子ですが、老舗の和菓子店等でつくったものではないので特別感はありません。
普通においしいです。
プリン味は言われてみればプリン?でしたが、キイロイトリの柚子風味はしっかり柚子の味がしておいしかったです。

リラックマとキイロイトリの再現性が見事な「食べマス リラックマ」でありました。
発売は 3/26(日)迄です。
気になる方はお早めにね。

「アトリエうかい」のクッキー(ふきよせ)をいただきました


「アトリエうかい」のクッキー(ふきよせ)をいただきました。

chirosukeは、UKAI(うかい)さんのことは知りませんでした。
レストラン経営、美術館の運営をしている会社ですって。
美術館の運営?
何と「箱根ガラスの森美術館」をやってる企業さんでした。
今度箱根に行った時にぜひ行ってみよう~。
「アトリエうかい」はうかいグループの洋菓子店でありました。

お友達のKちゃんから「クッキーを送ったよ」との知らせがあり、おやつ好きchirosukeはわくわくしておりました。
届いた箱には「ふきよせ」って書いてます。
ふきよせって、いろいろな何種類ものお干菓子を詰め合わせた日本のお菓子のことですね。
アトリエうかいさんのふきよせは、クッキー生地でした。

白い小箱をあけると・・・
なんてキレイ!
美しい千代紙でつくった折り紙みたいなかわいい小箱が2個並んでいました。
「彩り」と「さくら」のセットです~。

透明なアクリルケースに詰め合わされたお菓子自体も、すごくきれいです。
抹茶や、きな粉等の和素材も使っているんですって。
小さいお菓子がいっぱいで、松竹梅や鯛などの縁起のよい形が華やかです。
食べるのがもったいないくらいキレイですが、chirosuke食します~!

しっとりしていて、ほろほろとした口どけの優しいクッキーです。
見た目もかわいくて、めちゃおいしいです。
日本茶にも紅茶にも合いました。

特に「メレンゲ」がおいしいです。
苺やみかんの酸っぱさがふわふわ溶けていきます
しっかりした果汁の味。
柚子のメレンゲって、chirosukeは初めて食しました。

「ふきよせ 彩り」
・抹茶ときな粉の二層クッキー
・きな粉のクッキー
・抹茶のほろほろクッキー
・柚子メレンゲ
・黒すぐりメレンゲ
・杏メレンゲ
・青林檎&ミントメレンゲ

「ふきよせ さくら」 *春季限定
・果実のメレンゲ(みかん・苺)
・福ふく苺クッキー
・桜と抹茶の市松クッキー
・苺とバニラのロールクッキー
・春色の金平糖
・苺のほろほろクッキー

春を感じることができる、とても美しくておいしいクッキーでした。
ごちそうさまでした。
Kちゃん、ありがとうです!

関西限定 プリングルズ 「たこ焼き味」


chirosukeは関西限定のプリングルズをいただきました。

2016年12月発売されたそうです。
関西限定の「たこ焼き味」・・・。
関西って絶対「たこ焼き」って思われてるよなぁ。
確かにchirosukeも東京に来た時、マストで「電気たこ焼き器」は持ってきましたけど・・・。
(やっばり「たこ焼き」じゃないか・・・chirosukeよ!)

パッケージからインパクト大であります。
3個入りですが、外箱にでっかく「プリングルズが日本のために開発した、関西でしか手に入らない限定商品」と書かれています。

3個は同じものです。

蓋を開けると開封すると、ほんのりたこ焼きの匂いがします。
chirosukeは、あれ?そんなにたこ焼きっぽくないのかな?と思い、ぱくっとポテトチップスを食すと・・・
たこ焼きであります!
たこ焼き味のプリングルズではありません。
たこ焼きがプリングルズのカタチをしております。

おいしいプリングルズ、ごちそうさまでした。
関西限定のおやつ、ありがとうです。

あんみつ「みはし」の期間限定「桜あんみつ」


東武百貨店池袋にある、あんみつ「みはし」の期間限定「桜あんみつ」であります。

ほんのりピンク色のアイスは桜の香りです。
桜餅と同じ香りであります。

chirosukeは大好きな白玉(4個)とソフトクリームをトッピングしました。

・「桜あんみつ」 602円(税別)
・白玉トッピング(4個)  102円(税別)
・ソフトクリーム     102円(税別)
合計   870円(税込)

chirosukeのお約束、あんこは粒餡に変更です。
桜あんみつ、ごちそうさまでした。

前へ 過去の投稿

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。