chirosuke 入谷の朝顔まつり(朝顔市)に行く


箱根から東京に戻ってきたchirosukeとIちゃんは入谷朝顔まつり(朝顔市)に行ってまいりました。

入谷(いりや)は、東京都台東区にあります。
毎年7月に開催される朝顔市は、入谷鬼子母神を中心に約120軒の朝顔業者さんと露店が並び、縁日の賑わいです。
毎年40万人の人出があるそうです。

平成29年度朝顔まつりは7月6日(木)・7月7日(金)・7月8日(土)の3日間に開催されました。
開催時間:午前5時~午後11時

※JR鶯谷駅南口徒歩3分
※地下鉄入谷駅徒歩1分

入谷の朝顔が有名になったのは江戸末期の文化・文政の頃だそうです。

最初は御徒町(おかちまち)の下級武士などの間で栽培されていたのが、御徒町の発展や江戸幕府の崩壊に伴い入谷の十数件の植木屋さんが栽培するようになったそうです。
朝顔の出来栄えが大変素晴らしく、明治中期になるとオカネを取って見せるほど有名になりました。

入谷の土が朝顔造りに適していただけでなく、職人さんたちが花粉の交配に尽力した結果、色々な花を咲かせる事ができたそうです。
最盛期には何と一千種類もの朝顔があったと言いますから、入谷の朝顔、すごいです~!

入谷の駅を上がると朝顔だらけでした。
chirosukeは関西のマンションで朝顔をたくさん育てて、窓にネットを張り「緑のカーテン」をつくったことがあります。
ベランダの窓が朝顔で覆われとてもきれいでしたが、その夏は和室からベランダに出ることができなくなりました・・・。
それでもこんなに沢山の朝顔を観たのは初めてです~!

最終日の夕方だったので売り切れのお店も多かったですが、まだまだ沢山ありました。

朝顔の鉢を持っている人も多かったですが、全国に配送するため運送会社の方々が待機しておられ、伝票を書くお店の方と一緒に忙しそうにされていました。
朝顔の鉢が輪っかごとすっぽり入る、専用の朝顔箱が用意されていて、chirosukeは何でも送れるんだなぁと改めて宅配の便利さを実感・・・。

朝顔は3~4色の大輪の花が寄せ植えされていて蔓が5本の支柱に巻き付く「あんどん仕立て」が主流でした。
大きさや種類で身請け額は変わりますが、一律で2,000円のものが多かったです。(送料は別です)

夕方は朝顔の花もしぼんでいるのが多くて、やっぱり朝顔は朝だな。
朝だったらいっばい咲いていてきれいだったでしょうね。
午前5時からやっているんですもの・・・。

朝顔市の一番人気は「団十郎」です。
これはIちゃんに教えてもらいました。
団十郎朝顔(だんじゅうろうあさがお)は、アサガオの一種です。
二代目市川團十郎が、歌舞伎十八番の内「暫」で用いた衣装の色が海老茶色であったことにちなんでつけられた名前なんだそうです。
江戸時代から栽培が盛んに行われていましたが、種子の確保が難しく幻の朝顔と言われるようになりました。

巷では茶色の朝顔を「団十郎」と呼んでいますが、本来は「団十郎」は特定の品種を指しています。
①濃茶と呼ばれる美しい濃い茶色の花が咲きます。
②真っ白な輪郭のはっきりした白色の筒抜け(花の中央が白い)があります。
正式な「団十郎朝顔」は黄蝉葉・斑なしの葉で濃茶色の無地の日輪抜けの花です。

団十郎朝顔はどのお店でも「売れ切れ」で、実物を見ることはできませんでした。
「幻の朝顔」ですからね・・・。

「入谷朝顔まつり」公認限定グッズのひとつ「手ぬぐい」を身請けしました。

入谷鬼子母神(眞源寺)境内に入ってすぐ、右側にあるテントで売られています。
chirosukeは普段から手ぬぐいを愛用しているので、これは外せません。
定番の手ぬぐいで色は青・紫・ピンクがありますがピンクは売り切れでした。
ことしの新色、団十郎の海老茶色を身請けしました。
1枚だけ身請けしましたが、かわいくてお安いのて他の色も身請けしといても良かったかなぁ。

・朝顔柄の手ぬぐい 500円

初めて行った朝顔まつり、いろんな発見があって楽しかったです。
来年は朝から行っていっぱい咲いている朝顔を見たいと思いました。
一緒に行ってくれたIちゃん、団十郎を教えてくれてありがとうでした!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。