映画 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇」


chirosukeは「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」」を観てまいりました。

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」
監督: 羽原信義
原作: 西崎義展
シリーズ構成: 福井晴敏
制作総指揮: 西崎彰司
副監督: 小林誠
音楽: 宮川彬良

2017年 日本
配給:松竹メディア事業部
上映時間: 96分

http://yamato2202.net/

上映期間: 2017年6月24日~7月7日
料金:1,200円均一 

「キャスト」
古代進:小野大輔
森雪:桑島法子
島大介:鈴村健一
真田志郎:大塚芳忠
徳川彦左衛門:麦人
佐渡酒造:千葉繁
山本玲:田中理恵
新見薫:久川綾
南部康雄:赤羽根健治
相原義一:國分和人
太田健二郎:千葉優輝
桐生美影:中村繪里子
岬百合亜:内田彩
榎本勇:津田健次郎
山崎奨:土田大
藤堂平九郎:小島敏彦
芹沢虎鉄:玄田哲章
山南修:江原正士
土方竜:石塚運昇
斉藤始:東地宏樹
永倉志織:雨谷和砂
西条未来:森谷里美
ローレン・バレル:てらそままさき
クラウス・キーマン:神谷浩史
サーベラー:甲斐田裕子
ズォーダー:手塚秀彰
テレサ:神田沙也加
沖田十三:菅生隆之

chirosukeの感想は・・・
大好きな「宇宙戦艦ヤマト」続きが観たかったです~!
心が熱くなりました。
前回の「第一章 嚆矢篇」は2話分50分であっという間でしたが、第二章 発進篇は以下の4話構成で、96分とじっくりみせてくれます~。

( 第一章嚆矢篇」については、2017年3月4日のブログをみてね)

第3話「衝撃・コスモリバースの遺産」 
第4話 「未知への発進!」
第5話 「激突!ヤマト対アンドロメダ」
第6話 「死闘・第十一番惑星」

コスモリバースシステムの副作用によって地球に生じた、「時間断層」を理解するのに頭がぐるぐるだったchirosukeでありましたが、遠い宇宙からのテレサのメッセージに応えてヤマトが飛び立つシーンは震えました。

反逆者の汚名覚悟でヤマトに乗り込むクルー達、運び込まれるコンテナに「南部」の文字・・・。
南部さんの実家?? どんな家なのよ・・・!
chirosukeはブラックタイガー合流に涙目、加藤さんの「これが父ちゃんの船だ!」に涙、無理くり乗り込んできたキーマンに心の中で「兵長!」と両手をグーであります。
一部のクルーから「ガミ公」と呼ばれていてもへっちゃらです。
キーマン、乗船ありがとう~!

ヤマトを全力阻止するアンドロメダからの強行突破のシーンは、chirosuke両手をグーで息を詰めておりました。
山南さん、良いぞ!
惜しくも残留組となった山崎さん、星野くん達4名の合流はあるのかしら?
地球に残した意味があったのかなぁ。
気になるchirosukeです。

そして第十一番惑星で、少女が叫び上空からヤマトが現れた時、chirosukeは本当に泣いてしまったのでした。
「宇宙戦艦ヤマト」が大好きだった少女chirosukeでしたが、オトナchirosukeも泣けてしまう素晴らしい作品です。

エンディング曲が神田沙也加さんです。
「月の鏡」 作詞・作曲:S.E.N.S. Project 歌:テレサ(神田沙也加)
とても良い感じでした。
次回はテレサの声ももっと聴けるといいなぁ。

数量限定の来場者プレゼント(複製キャラ原画&設定線画)ももらえました。
・6月24日(土)〜 『キーマン&山南&コスモタイガーⅠ』
・7月1日(土)〜 『森雪&ズォーダー&ドレッドノート』
第一週に2回観に行ったお友達にキーマンのセットをいただきました。
Sちゃん、ありがとうです!

第三章「純愛篇」は10月14日~公開予定です。
第二章「発進篇」までの2週間限定上映から、上映期間が1週間延長され3週間限定上映みたいですよ!
スタッフさんたちのますます深まる「ヤマト愛」が、とても楽しみなchirosukeであります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。