chirosuke 浅草の「三社祭」に行く


chirosukeは浅草に「三社祭り」を観に行ってまいりました。

三社祭(さんじゃまつり)は、毎年5月に行われる東京都台東区浅草の浅草神社の例大祭で、正式には浅草例大祭といいます。
今年の三社祭りは5月19日(金)・20日(土)・21日(日)に行われました。

chirosukeが行った日は最終日でした。
お天気は良く、とても暑い日(真夏日!)で、浅草はすごい人でした。
あまりの人の多さにchirosukeはとても雷門の方までは行けず、商店街でお神輿を観ておりました。
3日間で毎年約150万人の人出があるそうです。

150万人って・・・!
chirosukeが想像できる人の数はせいぜい1,500人くらい。
あまりにすごい数で、算数ができないchirosukeは涙目であります。
とにかくとても多い人の数でありました。

仲見世通りから浅草神社にかけての道路、浅草神社境内には沢山の屋台が出店しているんですが、今回はそちらには行けませんでした。

日曜日は6:00から本社神輿各町渡御(ほんしゃみこしかくちょうとぎょ)が行われます。
渡御(とぎょ)とは、お神輿が移動するという意味で三社祭のメインイベントだそうです。
午前6時に宮出しされた本社のお神輿3基が午後6時まで浅草の町を練り歩きます。

氏子さん達がお神輿を担いでやってくるとすごい迫力~!
威勢のいい掛け声とともに、躍動感いっぱいに浅草の町を練り歩きます。
声を出してお神輿を大きく揺さぶり、迫力満点です。
粋な江戸っ子という感じであります。
沿道から沢山の人が写真を撮りにわらわらと飛び出してきてすごいです。
chirosukeも何とかiphoneで何枚か撮りました。

子供神輿もありましたよ。
お神輿も担ぎ手さんも小さくてとてもかわいいです。

メインの運行ルートから外れた場所をウロウロしていましたら、たまたま休憩中だった氏子さん達がおられました。
お神輿が道端に置いてあったのでじっくり観ることができました。
写真も撮って良いよ、良く観ていって~と、快く言ってもらえたので、ラッキーなchirosukeであります。

お神輿についてchirosuke、調べてみました。
浅草神社には3基のお神輿があるそうです。
一之宮には土師真中知命、二之宮には桧前浜成命、三之宮には桧前竹成命の御神霊をそれぞれお移しして、町中を進むそうです。
檜前浜成(ひのくまはまなり)、檜前武成(ひのくまたけなり)、土師真中知(はじのあたいなかとも)の3人を神様として祀っていることから、三社と呼ばれているのですね。

戦前にあったお神輿は徳川三代目将軍家光公により、寛永14年に建造寄進され、300年間担ぎ続けたそうです。

昭和2年、文化財の指定を受け保存されることになり、新しく3基のお神輿を新調しましたが、戦災により四之宮(明治初年、田町で新調した東照宮の神輿)を含む新旧7基全て焼失してしまったんですって。
現在のお神輿は氏子四十四ヶ町により、一之宮、二之宮が昭和25年に、三之宮が昭和28年に奉納されたとのことです。
歴史ですね~。

近くで見せてもらったお神輿はとても美しいです。
お神輿から突き出した2本の棒の先端は「花棒」と呼ばれていて、担ぎ手の憧れなんだそうです。

天辺のお飾りは鳳凰です。
また近くで見たから解ったのですが、彫刻が素晴らしいです。
かわいい動物達もいました。
chirosukeの好きな犬がいます~。
うさぎやお猿もいます。(干支かな?)
職人さんたちの見事な手業、担がれている時や遠目では決して観ることができなかった繊細で美しいお神輿を間近で観ることができて、とても嬉しく思いました。

商店街で待っている時にお神輿の先に歩いてこられたのは、日本舞踊宗山流の舞踊家の方達なんですって。

カッコいいなぁ。
この暑い中、顔には汗ひとつかかず、白塗りで着物を粋に着こなしておられます。
歩く威勢がとても美しいです。

浅草三社祭は江戸っ子の粋なお祭りでした。
威勢の良い担ぎ手さんたちを含め、商店街の方、見学者さん達皆さんの「祭りが大好き」という気持ちが感じられました。
歴史のある三社祭りを観られて嬉しいchirosukeでありました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。