メルスリーセット 2017年4月


chirosukeが参加している、自由が丘の手芸屋さん「ボンクラージュ」さんの頒布会です。

6回コースの3回目です。

バラの取っ手付付きの木製引き出しは、2月の時と同じものです。
これかわいくてchirosukeも好きでした!
お店に、ふたつ並べて飾りたいというリクエストが多かったそうです。
(2月のメルスリーについては2017年3月6日のブログを見てね)

今回は新緑をイメージしたメルスリーがいろいろ入っています。
アンティークのレースやラベル。
ビーズが付いた丸いのはフェルトボールです。
グリーンのタッセルが素敵です。
フランスで染めたフランスのアンティークレースも入ってるそうです。

美しくて珍しい手芸材料が少しずつセットされて届く「メルスリーの会」はchirosukeの元気の素です。
コドモchirosukeも古いボタンやハギレをお菓子の箱に集めていました。
キャンディーの包み紙を丁寧に広げて重ねていたこともありました。
何に使うわけでも無く、ただ素敵だと思う古いものを箱に詰めて、時々取り出して広げては箱に戻す楽しみ。
chirosukeの大切な記憶です。

遠い異国の古いものも入っている大好きな「メルスリーの会」です。
来月はどんな素敵が届くのか楽しみであります。

広告

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。