神楽坂の「La Colline(ラ・コリンヌ)」でフレンチコースディナー (2016年11月)


%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%8cchirosukeとIちゃん、神楽坂での二日目の夜は「La Colline(ラ・コリンヌ)」でフレンチのコースディナーを予約していました。
chirosukeはこのレストランはお気に入りで、関西でいた時から東京に来た時には良くこのレストランは利用していました。

気軽で程よい高級感が良い感じです。
スタッフの方もとても礼儀正しくて、それでいてアットホームな雰囲気がとてもくつろげます。
シェフのつくるお料理も季節の食材を使っていて、見た目もきれいでとってもおいしいです。

%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%8c_2予約していたのはフルコースのディナーです。

・ディナー ¥6,900(サービス料別・消費税込)
【Menu】
アミューズ
本日の前菜
本日のお魚料理
本日のお肉料理
グラン・デセール
パン
コーヒーまたは紅茶

アミューズからおいしい~!
chirosukeとIちゃんは「おいしい~!」連発であります。
エビのキノコのソースも甘いです。
お魚は伊豆下田の金目鯛のポワレ。
伊豆の金目鯛は有名ですね。

お肉はとても珍しい豚さんなんですが、chirosuke名前を忘れてしまいました。
イベリコ豚のようにどんぐりを食べて育っていて、年間10頭くらいしか出荷されなくて、東京方面には殆ど出回っていない、とても珍しい豚でシェフがぜひ使ってみたいと思っていたそうです。
(名前、忘れるなよ・・・chirosukeよ!)
お肉とてもおいしかったです。
やっぱりchirosukeは、お歳暮でいただく高級ハムの味が思い出されました。
ローストされたお肉の上には細いゴボウを焼いたもので、香ばしいです。

%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%8c_4パンも焼きたてで熱々をバターでいただきます。
おいしいパン、食べ終わる度にどんどん持ってきてくださってchirosuke、3個も食してしまいました・・・。

デザートは3種類からチョイス。
chirosukeとIちゃんは別々のをお願いしてシェアしました。

上の写真にあるのが、「洋梨のあたたかいタルト キャラメルサレのアイスクリーム」です。
温かい洋梨が優しい甘さです。
こちらは「ほうじ茶のバリエーション 柿の瞬間コンポート 秋の訪れ」です。
柿のスライスが甘くておいしいです。
どっちも美しくてとてもおいしかったです。

%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%8c_3コーヒーまたは紅茶の時に出してくださった「カヌレとギモーヴ」です。

chirosukeの普段の食生活は「ご飯・おかず・おやつ」に大別され大雑把です。
たまには手間暇かけてつくられた、きちんとしたお料理をいただくと嬉しくなります。
おいしくて見た目も美しいお料理とデザート、お腹一杯になりました。
落ち着いた雰囲気のなかでいただくフルコースは気取らずに、ゆったりいただけました。
おいしくて楽しい時間でした。
おいしいフレンチ、ごちそうさまでした。
ご一緒してくれたIちゃん、ありがとうです!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。