「南桂子展 風のあわいに 小川イチの作品と共に」


南桂子展 風のあわいにchirosukeは、ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクションで開催されている南桂子さんの展覧会「南桂子展 風のあわいに 小川イチの作品と共に」を観に行ってまいりました。

会期:2016年5月21日(土)~8月16日(火)
※会期が延長になりました。
入館料:大人600円
※HP掲載の割引クーポン使用で500円
開館時間:平日11:00~17:00 土日祝10:00~17:00
最終入館は閉館の30分前まで
(ナイトミュージアム:会期中
第1・3金曜の20:00まで開館/最終入館19:30)

http://www.yamasa.com/musee/exhibitions/20160521-0807/

当初8月7日までだった会期が延長された為、観に行くことができました。
chirosukeは東京にきてから2年毎に、この美術館に来ています。

(「南桂子展 船の旅」は 2012年7月24日・「南桂子展 ノスタルジア」は、2014年5月11日のブログをみてね)

今回も2年ぶりの「ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション」であります。
「南桂子展 風のあわいに」の感想は・・・
とても懐かしくて、寂しくて、切ない感情が溢れてくる世界です。
chirosukeは南桂子さんの世界にあるノスタルジーが大好きです。

森の中にひっそり佇む少女や動物たちは、ただ居るだけ・・・。
林や森の木立や、遠くに見えるお城や街の入口も、ただ有るだけです。
少女たちは遠い目でどこかをじっと視ていますが、決してchirosukeと視線を合わすわけじゃないです。
手に持った花束や抱いた仔犬にも目をくれず、遠くを見つめています。

その無関心さはお人形にも似ているかな・・・。
決してchirosukeを拒絶しているわけではないんです。
そんな絵を観ているとchirosukeは涙目になってしまいます。
ぐっと心に秘めた感情があるように思います。

軽い既視感を伴う、ノスタルジー。
chirosukeは南桂子さんの絵を観ると、切ない気持ちになりますが同時に安心もできます。
少女も仔犬も森もお城も小鳥も湖も、chirosukeは知っています。
幼い頃なのか、生まれる前なのかわかりませんが、すべてそこに在るのですね。
大切なものは決して失くしてしまったのではなく、普段は忘れていても「そこに在る」ことに気付きます。
でも、決して手が届く場所でないから切なくて寂しいのです。

chirosukeの大切な記憶や、封じてきた思いは深い森や湖に守られて、絵の中のお城にちゃんと保管されています。
コドモchirosukeが夢中になったレンゲ畑、一面の菜の花畑、クマ笹の茂み、からっぽの虫かご、抱き上げた仔犬の匂い、落とし物を探して観た夕焼け、トタン板に並ぶ雪うさぎ、片方失くした手袋、初めて剥いたリンゴの皮、駆け回る放課後の永遠、プールの歓声、出さなかった手紙、届いた手紙、沢山の傷、ついてきた嘘、つかれた嘘、黙っていた真実、赤ん坊の匂い、亡くなった人の記憶・・・。
取り戻すことはできませんが、南桂子さんの絵の中に大切にしまわれているように思います。
孤独や秘密は、人が生きていくうえで必要なんだと実感します。

小川イチさんは南桂子さんと生涯を通して交流のあった画家さんだそうです。
展示されている油彩画は淡い色合いで、chirosukeの好きなぺたっとした塗りの作品ではありませんでしたが、90歳を超えた今も現役で作品を発表されているそうです。
すごいなぁ。

南桂子展風のあわいに_3お約束のミュージアムショップでは、新刊の本とポストカード、クリアファイルを身請けしました。
単行本は2016年3月に平凡社から出版された単行本「銅版画家 南桂子: メルヘンの小さな王国へ」です。

・「銅版画家 南桂子: メルヘンの小さな王国へ」
1,836円(税込)

・ポストカード 150円(税込)

・ポストカード 80円(税込)

・A4クリアファイル 250円(税込)

ポストカードは1枚150円のものと80円のがあります。

醤油アイス・ピスタチオ+枯木柚子ソーダchirosukeは毎回、美術館に併設されているカフェで「マーブル醤油アイスクリーム」セットをいただくのが楽しみです。

入館時にカフェの割引券150円をもらえます。

枯木柚子ソーダ 醤油アイスセット 900円  
割引で750円(税込)になります。
季節のアイスはピスタチオです。

マーブル醤油のアイスクリームはとてもおいしいです。
枯木柚子ソーダも柚子の香りがしっかりで大好きです。
chirosukeは毎回このセットをいただいています。
ヤマサ醤油さん、このアイス商品化してください!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。