高橋真琴 個展 「プリンセス・パーティー」


プリンセス・パーティー銀座のギャラリー向日葵で開催されている、高橋真琴さんの個展 「プリンセス・パーティー」を観にいってまいりました。

http://macoto-garou.com/index.html

高橋真琴個展「プリンセス・パーティー」
・会 期:2016年5月24日(火)〜6月4日(土)
・時 間:午前 11時 ~ 午後 6時 30分
(最終日17:00終了)
・会 場:銀座 ギャラリー向日葵(ひまわり)
・入場料:無料
※会期中無休
・作家来廊日:5月24日(火)、28日(土)、29日(日)、6月4日(土)

高橋真琴さんの絵はchirosuke世代には、とても懐かしいです。
きらきらした瞳の美しい少女の絵は大人気で学用品にプリントされていました。
コドモchirosukeにとっても、愛らしいお姫様は憧れでありました。

コドモchirosukeは高橋真琴さんの絵が付いたレッスンバッグを持っておりました。
そのバッグを貰った日のことをchirosukeは鮮明に記憶しています。

小学一年生の夏、コドモchirosukeは水ぼうそうで学校を休んでいました。
chirosuke母はどこかに出かけていて、熱もひいて小康状態だったchirosukeはお留守番をかねてひとりでお家で寝ていたところ、誰かがやってきました。
お布団から起きだして玄関にいくと、chirosuke母の知り合いのおばさんが紙包みを持って立っていました。
その方は包をchirosukeに渡して「これはchirosukeちゃんに・・・」とにっこり笑ってすぐに帰られました。

寝起きでぼ~っとしていてろくろくお礼も言えなかったと思います。
chirosukeが貰ったんだから開けて良いかなぁ、お母さんが帰ってくるまでおいとこうかなぁとコドモchirosukeは迷いましたが、枕元に包をおいてまた寝てしまいました。
chirosuke母が戻ってきて、貰ったことを説明して包を開けると、高橋真琴さんのお姫様の絵が大きくプリントされたピンクのレッスンバッグがでてきました!
水ぼうそうのお見舞いにくださったのですね。

コドモchirosukeは、大好きなピンクにきれいなお姫様が微笑んでいるバッグがとても嬉しかったです。
首を傾げて微笑む巻き毛のお姫様。
細い指先はうっすらと桃色で、回りにはバラやチューリップのたくさんのお花が描かれ、小鳥も飛んでいました。
chirosukeは嬉しくて、枕元ではなくバッグを抱いて寝ました。
早くこのバッグを持って学校へ行きたかったです。
その後、ピンクのレッスンバッグはchirosukeの体操服入れとして長く活躍しました。

高橋真琴さんの絵にはそんな思い出がいっばいです。
変わらぬ美しい少女の絵を観ていると、昔の少女時代の記憶がよみがえってくるようです。
画廊の方も、「皆さん、先生の絵が付いた文房具等をもっていたとおっしゃいます、昔の絵をお探しの方も多いです」と言われてました。

画廊には高橋真琴さんもいらしてました。
chirosukeはオトナになってから、高橋真琴さんが男性であると知り驚いたものです。
ずっと女性だと思いこんでおりました・・・。
今年82歳になられる高橋真琴さんはとてもお元気で、2016年に描かれたポスターを観ても昔と変わらない美しさです。
制作意欲満々で、まさに「現役」って素晴らしい~!

原画は30万円~60万円くらいが多かったようですが、全て売約済の赤丸シールが貼られていました。
スタッフさんによると、高橋さんの原画展では初日の5分くらいでほぼ全て売れてしまうそうです。
恐るべし、真琴ファン!

プリンセスパーティグッズ会場ではMAKOTOグッズもありました。
ポスターや複製画もありました。

chirosukeはクリアファイルとポストカードを身請けしました。
ポストカードはどれも美しくて10枚以上を選んでしまいました。
chirosukeの大好きなグリム童話の「かえるの王様」と「赤ずきん」の絵があって嬉しくなりました。

・A4サイズクリアファイル 410円(税別)
・ポストカード 150円(税別)

原画はとても美しくて見入ってしまいました。
chirosukeは、ここにあるのは絶対的で完璧な少女の姿だと思いました。
非日常で隙が無い完全無欠の美少女であります。
きれいで愛らしくて、涙目になりそうな世界でした。
ピンクのレッスンバッグを小学一年生のコドモchirosukeがとても嬉しく思ったこと、その記憶を大切にしたいと思います。

「プリンセス・パーティー」、chirosukeの憧れのお姫様ルーツがここにありました。
今も変わらず美しい世界を描いてくださる高橋真琴さん、chirosukeとコドモchirosukeからありがとうです!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。