ユーハイムの「なにわ鯛焼きパイ」


なにわ鯛焼きパイchirosukeは関西のお土産、ユーハイムの「なにわ鯛焼きパイ」をいただきました。

ユーハイムは神戸市に本社がある洋菓子メーカーさんです。
ドイツ菓子のバームクーヘンが有名ですね。

chirosukeはユーハイムの昔からあるケーキ「フロッケンザーネトルテ」が好きです。
見た目は地味ですが、シュークリームの皮のミルフィーユみたいな感じでとてもおいしいです。

「なにわ鯛焼きパイ」はユーハイムさんがプロデュースする「新大阪限定」鯛焼き形のパイのお店なんですって~。
ユーハイムなんだけどちっともドイツっぽくない「鯛焼きパイ」というネーミングが面白いです。

なにわ鯛焼きパイ2ほんとに鯛焼きの形のパイであります。
3種類ありました。

お魚の尻尾に形の違うマークがついているのわかりますか?
こういうひと手間かけたわかりやすさ・・・chirosukeは好きです。

鯛焼きですから、つやつやした焼き色のパイ生地がお魚の形をしています。
一瞬、お菓子というより「干物」っぽさを感じてしまいます。
普通の鯛焼きよりも「魚度」高し!

なにわ鯛焼きパイ3鯛焼きパイ(あんこ)
しっぽの●があんこです。
鯛の形ですがパターたっぷりのしっかりしたパイ生地が香ばしいです。
中身はあっさりした粒あんです。

鯛焼きパイ(アップル)
しっぽの★がアップルです。
リンゴがトロトロでパイ生地がサクサクです。
鯛の形のアップルパイですね。
chirosukeはこれが一番好きでした。

鯛焼きパイ(抹茶)
しっぽの◆が抹茶です。
初夏の限定商品です。
抹茶あんがたっぷり入っています。
何だか懐かしい味・・・コドモchirosukeが大好きだった「うぐいすパン」を思い出しました。
(うぐいす餡は抹茶じゃなくて青えんどうの餡です)

見た目は干物っぽいけど、しっかりおいしいパイであります。
さすがユーハイムさんです。
おいしい「なにわ鯛焼きパイ」をありがとうです。
ごちそうさまでした!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。