chirosukeの吉祥寺探索 「わらう月」で晩御飯


わらう月1素敵な雑貨屋さんやアンティークショップをウロウロし、吉祥寺を楽しんだchirosukeであります。
せっかくなので吉祥寺で晩御飯を食すことにいたしました。

駅の近くで見つけたのが「日本酒専門店 わらう月」さんであります。

http://www.sometime.co.jp/warautuki/

お店は地下にありました。
入店時にスタッフの方が確認されます。
「初めての方でしたら、うちは日本酒以外はほとんど飲み物はありませんがよろしいてすか?」
ほんとに「日本酒専門店」なんですね~。
chirosukeはお酒より「おかず」がメインなので大丈夫であります!

予約していなかったので案内されたのはカウンター席でした。
お料理はコースがお勧めとのことでした。
ひとり5,000円でお料理と日本酒がついたコースがありましたが、chirosukeはお酒は少しで良いので、お料理を単品でお願いすることにしました。

お通しが「ミネストローネ」でびっくりしましたがおいしかったです。
「わらう月」さんは全国の日本酒を揃えていて、お料理に合うお酒を勧めてくださいました。
chirosukeが行ったことのある蔵元がやっている「御影蔵」や「ねのひ」は、自分の蔵元のお酒をだしてくれますし、お料理もそのお酒に合うものですね。
「わらう月」は色んなお酒がいただけます。
お店の方が勧めてくださる日本酒はどれも飲みやすくておいしかったです。

お刺身も、「鯵なめろう」もおいしいです。
「しまほっけの干物」は骨までパリパリサクサクでめちゃうまでありました。
「焼きたけのこ」や「生しらす」など旬の食材も活きています。
溶き卵でいただく「炙り鶏わさ」もおいしい~。
「大人のポテトサラダ」は本当にオトナっぽい味でした。

わらう月2016年4月店主さんが拘りを持ってつくるお料理も、勧めてくださるお酒もとてもおいしくいただけました。
コース料理と変わらないお会計額になりましたが、おいしかったので大満足のchirosukeです。
またここのお料理をいただきに吉祥寺に来たいなぁ。
次回はコース料理にしてみようかなと思うchirosukeであります。
おいしいお料理をごちそうさまでした。

吉祥寺美術館では100円で展覧会を楽しめて、chirosukeの好きな雑貨屋さんがたくさんあった吉祥寺。
chirosukeの吉祥寺探索、とても楽しい発見のあった一日でありました。
また来たいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。