chirosukeの吉祥寺探索 「近江屋のケーキセット」


近江屋ロゴ1美術館を出たchirosukeは初めて来た吉祥寺の町をウロウロいたしました。
まずは吉祥寺駅近くの吉祥PARCOの1Fにある「近江屋」さんでお茶をしました。

「森のコーヒー」と幟が立っています。
通りに面したテラス席もある、明るい雰囲気のカフェです。
ちょっと昔ながらの昭和ちっくな雰囲気です。
レトロを演出しているのではなくて、敷居の高くない老舗といった感じで居心地良かったです。

森のコーヒープレートお店のメニューには「天然水で珈琲・紅茶を淹れています」と書かれています。

この天然水、「武蔵野の天然水」だそうです。
しかもこの水は社長さん宅の井戸から汲み上げているというから驚きであります。
社長さんの家には地下深い所を流れている地下水を汲み上げた井戸があって、そこから毎日タンクに水を汲んでお店まで自家用車で運んでいるんですって。
お友達が頼んだ「森のコーヒー」、おいしかったそうです。

chirosukeが座ったのは1F奥の方のテーブルでしたが、テーブルの配置も隣と程よく離れていていい感じです。

アールグレイプレート紅茶も数種類の茶葉から選択できます。
chirosukeは特選茶アールグレイを注文しました。
香りの良い、おいしいアールグレイでした。

紅茶が濃くなったら「さし湯」もお願いできます。
紅茶専門店では良くある「さし湯」ですが、紅茶好きには嬉しいサービスであります。
ポットでなくティーサーバーだったのがちょっぴり残念ですが、蒸らし時間を計る砂時計は付いてきました。
いい感じのレトロっぽさです。

近江屋ケーキ自家製のケーキもおいしかったです。
イチゴのショートケーキとサヴァランです。

・森のコーヒー 540円
 セットケーキ(サヴァラン) 390円
・特選アールグレイ 740円
 セットケーキ(イチゴショート) 350円
※税込です。

ケーキは飲み物とセットにすると100円引きになるようです。
ドリンク2杯目からは半額(1杯目と種類が違ってもOK)サービスもあって、長居するのもOKっぽい。
チェーン店のカフェとは一味違う、レトロな雰囲気の近江屋さんでありました。
おいしいお茶とケーキ、ごちそうさまでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。