お料理チャレンジ! バーミキュラでつくる 「無水ポトフ」


ポトフ1chirosukeはバーミキュラでポトフを作りました。
無水調理でカレーは何度か作っていましたが、甘い新玉ねぎが残っていたのと冷蔵庫にニンジンとキャベツがあったので、いつものことですが「適当」に無水ポトフに挑戦であります。

バーミキュラの公式サイトで紹介されているレシピは22㎝鍋使用で書かれているので、18㎝鍋使用のchirosuke、約半分の材料を使いました。

【材料】
ベーコン(大きめの拍子切り)150~200g
ソーセージ 5本
玉ねぎ(荒みじんまたはスライス)中2個
キャベツ(芯ごと4等分のくし切り)1/4個
じゃがいも(皮つき)小2個
にんじん(くし切り)1/2本
*他に大根やマッシュルームもあったら入れてもOKですが今回は無かったので・・・。
塩・こしょう 各小さじ1/2(適当)
ローリエ(有れば)

【作り方】
①バーミキュラに玉ねぎを敷き詰め、その上に他の食材を詰める。
②調味料を入れフタをして、弱火で50分加熱する。
③多めのスープがお好みなら、具材の9分目ぐらいまで水を足して、さらに弱火で10分加熱する。
④味見をして、お好みで塩・ こしょう(分量外)で味を調えて完成。

なんて簡単!
材料をお鍋に詰め込んで、蓋をして50分弱火加熱、これだけですっ!

ポトフ250分蓋を取らずに煮込んだら、できました!
ぎゅうぎゅうに詰め込んだ野菜がこんな感じになりました。
野菜とベーコンがぎっしり詰まったポトフです。
ベーコンの旨みと野菜の甘みがしっかりでるので、調味料は塩・こしょうだけで十分です。

chirosukeは玉ねぎはスライスしました。
ソーセージはスーパーで特売のものを使用。
シャウエッセンはお高いので別ブランドのものですが、1袋5本入りだったので5本使用です。
冷蔵庫にある野菜だけで簡単にできちゃうのでお勧めです。
ベーコンは厚切りを使ってね。(スライスベーコンでは味が弱い)
あとジャガイモは皮付きが良いです。
ジャガイモは必要以上にスープを吸って崩れてしまうので皮付きが良いんですって。
chirosukeはジャガイモ皮付きを1/4に切って使いましたが、小さいものなら丸のままが良いですね。

水は足さずにこのままいただきました。
新玉ねぎの甘さがすごくでていておいしい~!
粗挽きの黒コショウだけがスパイスです。

次回はお水を足してスープみたいにしてつくってみましょう。
冷蔵庫の残り野菜をおいしくいただけます。
何といっても煮込むだけの簡単レシピがマルであります。
バーミキュラ、出番が増えております。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。