ルピシアの「THE BOOK OF TEA The Museum」


BOOKOFTEAMUSEUM1chirosukeは、ルピシアの「THE BOOK OF TEA・ミュージアム」を身請けいたしました。
紅茶・緑茶・烏龍茶・ハーブティー等、50種類のティーバッグボックスです。

予約していた分が届きました。
身請け額:5,400円(税込) 送料無料

個包装のティーバッグのパッケージは、世界の名画50作品がデザインされています。
絵画鑑賞が好きなchirosuke、去年から予約しておりました。
フェルメールやボッティチェリ、ロートレック、北斎、光琳などお茶とは関係ないですがある意味「パケ買い」のchirosukeであります。
大好きなアンリ・ルソーが2作品、ゴッホのひまわりもありますよ。

BOOKOFTEAMUSEUM2ティーバッグはアートの個包装でお洒落です。
福袋とは違って全くお得感は無くて、パッケージ分がお高めなTHE BOOK OF TEAです。
このボックス、A4サイズが入るので書類入れにぴったりです。

サイズ/縦約345×横約235×高さ約70mm

紅茶・日本茶・烏龍茶等、いろんなテイストが味わえるのが良いですね。

BOOKOFTEAMUSEUM3_xchirosukeの好きな絵をピックアップしてみました。
50作品の中には、展覧会で実物を観たことのある絵もあります。

スーラの「日曜日の午後」、フェルメールの「真珠の首飾りの少女」はchirosukeの好きなジャスミンティー「茉莉春毫(モーリーチュンハオ)」です。
ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」、ヴィンターハルターの「オーストリア皇妃エリザベート」。
そしてchirosukeの大好きなルソー「私自身、肖像=風景」「蛇使いの女」であります。

毎回素敵な絵画を手のひらのうえで観ながら、おいしいお茶が飲めるのは嬉しいことです。

ルピシアさん、The Museumとても良いです!
今度はぜひ、シャガールとポール・デルヴォーとキリコとバルテュスと藤田嗣治と歌川国芳を追加してください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。