「金子國義展 終わりと始まり」Bunkamuraギャラリー


kanenosanchirosukeは渋谷のBunkamuraギャラリーで開催されている「金子國義展 終わりと始まり」を観に行ってまいりました。

会場:Bunkamura 1階 メインロビーフロア
会期:3月12日~23日
時間:10:00~19:30
入場無料

http://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/160312kaneko.html

金子先生が亡くなられてから一年になります。
3月16日は命日でした。
この展覧会は一周忌に合わせた回顧展となります。

イルミナシオン_1また最新画集「イルミナシオン」も会場で先行販売されていました。
chirosuke、この画集は欲しかったので身請けしてきました。

・画集「イルミナシオン」 3.888円(税込)

オールカラー208ページの素晴らしい画集です。
未発表作、人気作など選りすぐり、印刷クオリティに徹底的にこだわった約180点の作品が収録されています。
展覧会や他の画集では観ることができなかった作品も多く掲載されています。
画集にはアリスちゃんのポストカードが一枚挟まっています。
カードの裏には金子先生の直筆(複製)「ありがとう」が!
もう・・・泣けてしまいます・・。

イルミナシオン_おでかけ

chirosukeの持っている「おでかけ」が載っていました!
嬉しいです。
chirosukeはこのリトグラフに金子先生が手彩色をされたのを持っています。

(リトグラフについては2014年3月3日のブログをみてね)

金子先生とお別れしてから、もう一年になるのですね。
chirosukeは昨年1月に同じ会場で開催された「金子國義展 美貌の翼」で油彩画を身請けして、金子先生にサインをいただきました。
(油彩画「Introduction」については2015年2月21日のブログをみてね)

展覧会でお会いしてから、わずか一カ月半後に急逝された金子先生でした。
chirosukeはお通夜にも行かせていただき、お別れしてきました。
(お通夜については2015年3月20日のブログをみてね)

今回も素晴らしい作品が展示されていました。
chirosukeの最も好きな作品のひとつ「お遊戯」が観られたこと、感動しました。

「お遊戯」油絵・キャンバス 1303×1621mm 1975年

1990年に大阪の展覧会で観て以来、実物を見たのは26年ぶりです。
chirosuke、涙が出そうでした。
金子先生が描いた「美しい世界」がそこにありました。

先生の展覧会で数回目にしたことのある、モールのひよこも展示されていました。
箱に黄色いひよこがたくさん入っています。
独自の美意識で「かわいいもの・愛らしいもの・美しいもの・好きなもの・自然なもの」を描き続けた金子先生でした。
モールのひよこを観ていたら涙目のchirosukeであります・・・。

他にも油彩画、リトグラフ等沢山展示されていましたが、売約済みシールが沢山です。
ギャラリーの方のお話しでは、初日の数時間前から並んだ方もいて、ポスターやリトグラフ類は初日にほとんどが売れてしまったとのことです。
アリスちゃんのリトグラフで手彩色の素敵な作品がありましたが、既に売約済で残念でした。
やはり初日にこないとね・・・。
chirosukeは今回は関西に帰省していたので仕方ないです。

前回油彩画をがんばりすぎたので、今回は絵の身請けはしないつもりでしたが、素敵なリトグラフが残っていたので、chirosukeまたもや身請けしてしまいました。
「不思議の国のアリス」の中で、アリスにロブスターのカドリールを教える偽ウミガメとグリフォンの場面です。
この絵は知っていました。
もう一枚「芋虫とアリス」のリトグラフも残っていたんですが、chirosukeは迷ったあげく「Mock Turtle」(偽ウミガメ)を身請けです。
金子先生の直筆サイン入りです。
亡くなられた後に印刷された版画の場合は「スタンプサイン」になるのですが、直筆サイン作品は貴重になりました。
偽ウミガメとグリフォンの間に立つアリスちゃんの、何とも言えないきりっとした表情がchirosukeは大好きです。
リトグラフについては会期終了後に届いてからご紹介しますね。

kaneko2016カレンダー・postcardリトグラフ、画集の他にchirosukeが身請けした金子國義先生グッズです。

・カレンダー 864円(税込)

・ポストカード 162円(税込)

ポストカードは他にもいろいろありました。
マスキングテープもありましたよ。
マスキングテープもかわいかったんですが、キリがないのでchirosuke我慢であります。

kaneko2016カレンダー2カレンダーは壁掛けもスタンドでも飾れるタイプです。
ポストカードより大き目で、とても素敵です。

すでに3月に入っていますが、ミニアートとしても楽しめるので迷わずゲットです。
表紙の「森の中へ」も大好きですが、どの絵も良い感じです。
chirosukeは「お受験」が好きです。
ひよこを肩に乗っけてちょっと不機嫌そうな顔をした女の子がとてもかわいい!

たくさんの素晴らしい作品を残してくださった金子先生。
chirosukeは先生が残された作品を通して「金子國義の世界」に触れることしかできません。
今後も展覧会が開催されることを願っています。
ではリトグラフ「Mock Turtle」が届くのを心待ちにいたしましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。