フランスアンティーク「赤糸刺繍のメルスリーボックス」


赤糸刺繍のメルスリー1フランスアンティーク 「赤糸刺繍のメルスリーボックス」」です。

サイズ 幅:28㎝ 奥行:18.5㎝ 高さ:11㎝
フランス 20世紀前期 のものです。

chirosukeは赤も好きです。
とてもかわいらしいと思います。

箱のボディーは木製です。
蓋はカルトン(厚紙)で、花柄プリントは綿の布張りです。
箱の周囲はベルベットリボンのトリミング飾りが施されています。
房留め付き、留め具は貝玉です。

赤糸メルスリー蓋の内側にはきれいなカードが貼られています。
Bonne fête. 佳き日 と書かれたバラとリラで飾られた船型パニエのフォトカードは1915年~1920年製らしいです。
ワイヤー入りの結びリボン飾りが愛らしいですね。
少女のお誕生日に贈られたのでしょうか。

子供の遊びモチーフを刺繍したミニテーブルセンターはchirosukeとても気に入りました。
赤いフェルトのお花で飾られた小さなブック型のものは・・・お針差しでした!
chirosukeも小学生の時に家庭科の授業で使用した針山や、待ち針の数本をいまだに使っていますが、こういうのっていいなぁ~!

赤糸刺繍のメルスリー4中にはいろいろなメルスリーや刺繍用の布ものがセットされていました。

・アンティークスレード多数
・残り糸を巻いておくアイボリー板
・赤フエルトの針刺し ブック型

・子供用カフス(赤糸刺繍)は19世紀のもの。

20世紀前期のものは
・ミニテーブルセンター 子供の遊びモチーフ
・サクランボの食器棚飾り

・赤糸イニシャル刺繍例の大型ナプキン 19世紀
・イニシャル練習用キッチンナプキン 2枚
・テーブルセンターの一部・・・ナプキン入れをつくるために準備されたものでは?

chirosukeはもうひとつ、赤のメルスリーボックスを持っています。
(「プロヴァンスの少女のメルスリー箱(赤糸刺繍)」については、2012年6月2日のブログをみてね)

素敵な赤のメルスリーボックス、とても嬉しいです。
chirosukeの手元にご縁があってやってきた素敵なアンティーク、大切にしたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。