「翠江堂」の生菓子 2015年11月


suikoudou_mikan_ringo_kaki「翠江堂(すいこうどう)」さんは、創業70年になる和菓子の老舗です。

http://katoshun.com/suikodo/

ショーケースの中の果物の和菓子がとてもきれいだったので、chirosuke初めての身請けであります。

・富有柿 248円(税込)
求肥でできたお餅です。中に金時豆が入っていてびっくりです。(柿の種!!)

・りんご 270円(税込)
練切です。 紅と黄色のグラデーションがきれいです。

・みかん 270円(税込)
こなしです。これはクルンとむいた皮の表現が凝っています。
こういう遊びゴコロはchirosukeのツボであります。

suikoudou_kuri・秋栗  302円(税込)
こなしの栗形の中には、含ませ煮の新栗がまるごとひとつ入っていました!

翠江堂さんは「いちご大福」が有名みたいです。
東京では「いちご大福といえば翠江堂」というくらいなんですって~。
今度みつけたらぜひ身請けしようと思います。

どれも愛らしくておいしい和菓子でした。
ごちそうさまでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。