スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド) 「ワンピース」 2回目


ワンピース3文化の日、chirosukeは市川猿之助さんのスーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」2回目を観に行ってまいりました!
(前回のスーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)「ワンピース」については10月8日のブログをみてね)

松竹創業120周年
平成27年度(第70回)文化庁芸術祭参加公演
スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)
「ワンピース」

http://www.onepiece-kabuki.com/

2015年11月3日(火:祝日)昼の部
午前11時開演

座席は1等席 16,500円→14,850円(JCB特別優待価格)
1階18列 上手ブロック通路側

「上演時間」
・ワンピース 第一幕
 11:00-12:00
 幕間 30分
・ワンピース 第二幕
 12:30-13:35
 幕間 25分
・ワンピース 第三幕
 14:00-15:25

「配役」
ルフィ/ハンコック/シャンクス 市川 猿之助
白ひげ 市川 右近
ゾロ/ボン・クレー/スクアード 坂東 巳之助
サンジ/イナズマ 中村 隼人
ナミ/サンダーソニア 市川 春猿
はっちゃん/戦桃丸 市川 弘太郎
アバロ・ピサロ/ガープ 市川 寿猿
ベラドンナ 坂東 竹三郎
ニョン婆 市川 笑三郎
ジンベエ/黒ひげ(ティーチ) 市川 猿弥
ニコ・ロビン/マリーゴールド 市川 笑也
マゼラン 市川 男女蔵
つる 市川 門之助
エース 福士 誠治
ブルック/赤犬サカズキ 嘉島 典俊
センゴク/イワンコフ/レイリー 浅野 和之

先日観た舞台がとても面白かったので、chirosukeはもう一度観たくなりました。
チケットJCBでたまたま1F席に空きがあり、後ろの方でしたが割引料金で少しお安くなってたので迷わずゲットです。

前回は2F席の最前列で、猿之助さんの宙乗りが良く見えましたが、1F席の雰囲気がとても楽しみでありました。
文化の日、和服姿の女性が結構おられました。
今回は昼公演のみです。

歌舞伎観劇のお約束お弁当ですが、前回「ワンピース弁当」を食したのでchirosukeは別のお弁当にしました。
(ワンピース弁当も一部おかずが変わっていましたよ~)

ゆしま新橋演舞場「新橋演舞場」の正面にあるお弁当屋さん、「ゆしま扇 笹巻すし本舗 つくしんぼ店」でお弁当2種を身請けです。

http://ohgi.co.jp/wp314a/

・「舞むすび」 972円(税込)
1幕目の幕間にいただきました。
梅かつお、昆布、赤飯、鮭、めんたいこ、鶏そぼろの可愛い小さなおむすびが入ってます。
見た目もかわいくて、一個ずつフィルム包装されているのでお箸が無くても食せます。
お茶は劇場前の自販機で身請け・・・。
前回の失敗(劇場内の自販機ではお茶が倍近い身請け額)からしっかり学習しているchirosukeであります。
小さいおむすびはとてもおいしい~。
お新香もおいしかったです。

・「笹巻すし(6ケ入り)」1,188円(税込)
具材は竹の子、椎茸、小鯛、海老、梅かつお、新香 。
2幕目の幕間に食しました。
さっぱりしたおいしいお寿司です。
写真は梅かつおで、海苔で巻いていますが、椎茸は甘煮の小さい椎茸が2個乗っています。
竹の子や海老、小鯛も上に乗っていて見た目も豪華でおいしいです。

ルフィ1スーパー歌舞伎Ⅱ「ワンピース」2回目、chirosukeの感想は・・・
やっぱりすごく面白いです!!
前回よりもお話しの筋がよく理解できました。

冒頭でウソップの鼻が取れてしまうというアクシデントに客席は大笑いです!
ポロっと落ちてしまった「鼻」に一瞬、演じる「井之上チャル」さんも唖然・・・。
すぐさま鼻を拾い上げくっつけようとしましたが、くっつかない!
で、鼻を手で押さえたまま演技を続けようとするんですが、もう客席は大笑いです。
舞台上の出演者も笑いをこらえているのが解るし、chirosukeが双眼鏡で観ると、ニコ・ロビン役の市川 笑也さんも目やクチの端が笑ってる・・・。
何とか台詞を言うウソップに、誰かが「おい!ちょっと落ち着け!」と叫び、客席は大爆笑であります。

その後、しばらくウソップは「鼻」無しで立ち回りを続けていました。
麦わらの一味が皆で乾杯する場面があったんですが、いきなりウソップが「誰だっ!俺の飲み物に何を入れやがった!?」と叫び、誰かが即座に「鼻に効くクスリだ!」と返してまたまた爆笑です。
最後はウソップの鼻は元通りになってました。
良かった~。
こういうのがあるから舞台観劇は止められない!

2幕目のラスト、猿之助さんの宙乗りのシーンでは、飛びあがった後、chirosukeの席からはサーフィンボードの底しか見えませんでした。
1階席でも前の方は振り返って観ることができますが、chirosukeは1階後方の席だったので座席の上に2階席が張り出して天井になっていたんです。
仕方ないかと思っていたら・・・1階席に出演者さん数人が降りてきて踊っています!
chirosukeの席は通路側だったので、オカマさん2人と握手できました~!

舞台では歌舞伎版「ワンピース」主題歌の「TETOTE」が流れて、出演者さんたちも歌っていますが前方のお客さんたちも立ち上がって一緒に歌っています。
chirosukeはびっくり~。
前回は2階席だったけど、こんな雰囲気ってなかったと思う。
お客さんの反応がすごく良くなっている~!
そうこうしてたら、1F席通路にいるオカマさん達が「みんな~、立って~!立ちなさ~い!」って煽ってて、chirosukeも思わず立ってしまうと、1階席のお客さんほぼ全員が総立ちであります!
立って手拍子してたらすごく楽しさ倍増です。
歌舞伎なんだけどね・・・。
ああ、1階席で良かった!

主題歌「TETOTE」は「ゆず」の北川悠仁さんが提供していますが、歌唱は新人のRUANです。
このRUANって小学6年生の女の子なんですって。
chirosukeびっくりです。
伸びやかな歌声で舞台を盛り上げています。
とても楽しくて、ルフィは空を飛んでるし、劇場は海になるし、巨大なクジラは泳ぐし、オカマさんたちは大勢いるし、観客は総立ちで手拍子、歌っている人もいるしで、まるでコンサートみたいです。
これ、歌舞伎です。

ワンピース「筋書き」1,800円(税込)には、10月には掲載されていない舞台写真が入っているそうです。
稽古場写真頁が舞台写真へ変更になってるようでした。
chirosukeは前回身請けしたのでちょっと残念でしたが、舞台稽古写真でガマンです。

劇場では舞台写真も販売されていましたが、1枚500円・・・。
ボン・クレーの写真が素敵で、chirosuke迷いましたがぐっとガマンであります。
舞台の様子を目と心にしっかり焼き付けて帰りましょう。

前回のブログでも書きましたが、スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド) 「ワンピース」はとても楽しい「歌舞伎」です。
観ないと損すると思います。
来年3月は大阪公演(大阪松竹座)もありますよ。
chirosukeのお勧めであります。

終演後、新橋演舞場を出たchirosukeの前を、和服を来た年配のおば様2名が歩いておられました。
「こんな歌舞伎、初めて観たけどオカマちゃんって一番人気があるのねぇ」
「ほんとねぇ~、オカマちゃん、楽しかったわねぇ~」

舞台は楽しんだ者勝ちであります。
そして、賛否両論で話題になりましたが、こんなに楽しい舞台を見せてくれた猿之助さんの「勝ち」でありましょう。

すごく楽しくて見どころいっぱい、大笑いしてびっくりして、感動して泣いてしまう、素晴らしいエンタメ、スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド) 「ワンピース」でありました。
chirosukeは時間とオカネがあったら、まだまだ観たいと思うくらいです。
素晴らしい舞台、ありがとうでした!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。