「ゆでたまごっこ」でお弁当チャレンジ!


ゆでたまごっこ1chirosukeは時々会社にお弁当をつくって持っていきます。
おかずは冷蔵庫にあるものとか、夕食の残りとか適当です。

そんなchirosuke、たまたま100円均一ショップで「ゆでたまごっこ」を見つけて思わず身請けしました。
ゆで卵か簡単にうさぎさんやくまちゃんの形になるというすぐれモノであります!

ネットでも話題になっていたようですが、100円なんですか・・・!
しかも「日本製」です。
和歌山県の生活雑貨メーカー「株式会社小久保工業所」さんの商品です。
http://kokubo.co.jp/kitchentime/delijoy/kk-186.html

「ゆでたまごっこ」にはドラえもんやドラミちゃんもあるみたいですよ~。

ゆでたまごっこ2たまご大好きchirosukeはもちろんゆで卵も好きです。
お弁当には卵焼きが多かったのですが、油を使用しない分、ゆで卵の方が良いかもですね。

【作り方】は簡単です。
①Lサイズの卵をゆでて殻をむきます。
②熱いうちに型に入れてフタをします。
③冷水で10分冷やします。
④完成!

ゆでたまごっこ3たまごはLサイズが必須ですよ~。
型にぎゅうっと押し込むくらいが良いようですね。
うさぎさんは縦にセット、くまちゃんは横向きにセットです。

ボウルに水を入れて冷やします。
どうしても浮いてきます。
10分冷やすとなっていますが、chirosukeは途中で3回くらい水を変えて冷やしました。
6~7分で取り出しても大丈夫みたいですが、冷やしてる間に他のおかずが準備できるので放置・・・。

ゆでたまごっこ4きゃ~!
できていますよ!
かわいいですぅ~!

両面に顔ができるので半分に切ると、2つずつできます。
一度型ができると戻りません。
お弁当箱に詰める時は冷ましてからなので、ゆで卵がかわいくなって、しかも冷めています。
後片付けも、洗って乾かすだけなので衛生的で簡単です。
とても画期的だぞ、「ゆでたまごっこ」!

図1うさぎさん半分を詰めてみました。
型だけでもかわいいのですが、たまたまケチャップがあったので爪楊枝を使って凹んだ部分に乗っける感じで描いてみました~。
めちゃかわいい・・・!
簡単に顔が描けます。

とてもシンプルおかずのお弁当ですが、うさぎさんが入ると「なんちゃってキャラ弁」みたいです。
今回はご飯の上にとろろ昆布と梅干し、冷凍のナポリタンパスタ、ウィンナー、うさぎさんゆで卵です。
写真には写ってないですが、別途トマトとアボカドのサラダのミニタッパー付きです。

「ゆでたまごっこ」でお弁当作りが楽しくなったchirosukeであります!
100円均一ショップ、恐るべし!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。