東京の「桜餅と道明寺」


桜餅・道明寺_xchirosukeが東京に来た時驚いたことのひとつに「桜餅」があります。

関西では「桜餅」といえば、ほんのりピンクのお餅の中にこし餡、塩漬けで香る桜の葉でくるりと巻いたものですね。
写真の右側です。

関東で「桜餅」というのは、お餅の皮を焼いた生地でこし餡を筒形に巻いて、塩漬けの桜の葉で巻いたり挟んだりしたものです。
写真の左側です。

chirosukeは桜餅が好きなので、東京には桜餅が無いよ・・・と涙目でしたが、ちゃんとあるんです~!
呼び名が「道明寺(どうみょうじ)」っていうんです。
関西版「桜餅」が欲しいときには「道明寺」をチョイスであります。

今回、とてもわかりやすい「桜餅・道明寺セット」をスーパーで見つけたので身請けしてきました。
どっちもおいしいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。