chirosuke箱根の温泉で年末年始 2


箱根12.30朝1箱根の「マイユクール祥月」、2日目であります。
朝食は7:00~9:30までです。
chirosukeは普段の休日ならあり得ない7時過ぎには起きました!
そしてお風呂へGOです。

寝ぼけマナコで髪はボサボサ、寝起きのぼんやりしたすっぴんのままで朝風呂です~。
温泉に浸かっているとだんだん目が覚め、大浴場、露天風呂、露天ジャグジーを渡り歩き、かるく朝の平泳ぎをしているとお腹が空いてきました・・・。
普段朝ごはんを食さず、休日はだらだらと惰眠で半日は無駄にするchirosukeですがとても健康的だぞ。

箱根12.30朝2朝食はレストランでバイキング形式です。
chirosukeは卵かけごはんと味付けのりははずせません。

テーブルに炭火のコンロがやってきて焼いてくださるアジの干物とシシャモも、おいしくてお腹いっぱいです。
焼きたての干物ってこんなにおいしいんだ・・・。
ご当地の金太郎牛乳も、フレッシュバナナジュースもおいしいです!
chirosuke、朝ごはんをしっかり(しっかりすぎるくらい)食しました~。

せっかく箱根に来たし、お天気も良いので「ポーラ美術館」に行くことにしました。
(ポーラ美術館については先に書いている2014年12月30日のブログをみてね)

煎餅1_xポーラ美術館から夕方に箱根湯本に戻ってきたchirosuke達はお土産店をウロウロ・・・。

温泉饅頭のお店も人だかりです。
chirosukeはお醤油の香ばしい匂いに誘われて、沢山のお客さんが並んでいた手焼き煎餅屋さんの前にいきました。
並んでお醤油煎餅を身請けしました。

煎餅2_xお兄さんがお煎餅を手際よく焼いています。
ハート型、丸形があります。
丸形には海苔付です~。

注文を受けてから一旦焼いてあるお煎餅をお醤油にどっぷり浸して炭火で焼きます。
お醤油が香ばしくなったら、海苔をくるりと巻いて、さらに焼きます。
焼いてる間次の人の注文を聞くという、手際の良さであります。

とても大きい熱々の醤油煎餅、chirosukeとNさんで半分ずつかじっていただきました。
おいしかったです。
身請け額:250円(税込)
観光地の浪費の美学であります~。

箱根のおやつchirosukeは「湯もち本舗ちもと」さんでかわいい干菓子と最中を身請けしました。
干菓子は大好きな椿模様のパッケージがかわいい「椿」です。
身請け額:810円(税込)

最中はおめでたい鈴が3個対になった「八里さくら」です。
朱・白・紫の紐で結ばれたかわいい鈴の形の最中が3個セットです。
中はこし餡です。
この愛らしさはどうですか!
箱根八里は馬でも越すが・・・の箱根八里の馬子衆の鈴をかたどったものだそうです。
chirosukeの心が揺れましたよ~。
身請け額:1,080円(税込)
「ちもと」さんは「湯もち」が有名みたいです。
http://yumochi.com/
Nさんが身請けした湯もちをひとつおすそ分けしてくれたので食しました。
白玉粉のふわふわしたお餅の中に、刻んだ練羊羹が入っています。
ほんのり柚子の香りのとてもおいしいお餅でした。

12月30日夕食メニューホテルに戻ってまた温泉です~。
こんなにお風呂に浸かってもお肌がツルツルなのは、さすが温泉であります。

お部屋の冷蔵庫には今日は「温州みかんゼリー」がありましたよ。
朝ごはんをたくさんいただき、お腹が空かなかったのでお昼ご飯は食しませんでした。
chirosukeは温泉に浸かっているとやはりお腹が空いてきました。
今日の夕食は遅い時間帯19:45~です。

マイユクール夕食2014.12.30二日目の夕食です。
一日目と違ってオードブルの豪華さはありませんが、食材が「オトナ向き」という感じでおいしかったです。
品数も2品ほど少ないですが、どれもおいしくいただきました。

Nさんが体調良くなくてほとんど夕食が食せない状態でした。
(たくさん食べすぎてしまうと、しばらく食べられなくなるそうです)
chirosukeはがんばってほぼ二人分を平らげましたよ。
気合が入っていたんですが、お椀の「ズワイガニのすり流し」は写真を撮らずに食してしまいました・・・。
なので写真はお椀だけ・・・。

ご飯は二人とも「少な目で!」とchirosukeらしからぬオーダーであります。
本当に「少な目」でした。
マイユクールさんの少な目は本当に少な目だとわかりました。(おかわりはできますよ)
でもchirosukeは二人前だったのでお腹いっぱいです~。
どこが「少な目」だ・・・chirosukeよ。

殆ど夕食に手を付けられなかったNさんですが、アイスクリームは食せそうとのことで、二人ともジェラードのダブルコーンをお部屋に持ち帰りました。
Nさんの復活を願いつつ、この日は寝る前のお風呂はやめて11時頃眠りました。
chirosukeが二人前食していたことをホテルの人に気付かれていたかも知れません・・・。
「二人前chirosuke様」とかあだ名付いたらやだなぁ・・・等と思いつつ、心地よく眠ってしまったchirosukeであります。

箱根三日目の続きは後ほど・・・。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。