2014年クリスマスケーキ 「パティスリー・ラ・ノブティックのヴィエノワ」


ヴィエノワ図1今年のクリスマスケーキ第2弾は「パティスリー・ラ・ノブティック」の「ヴィエノワ」です。

4号サイズ(直径12㎝)
身請け額:2,808円(税込)

「パティスリー・ラ・ノブティック」はchirosukeの最寄り駅近くにあるケーキ屋さんです。
chirosukeが東京に引っ越してきた時期にオープンしたそうですが、最近まで全く気が付きませんでした。
http://www.noboutique.net/

ケーキもおいしいのですが焼き菓子がいろいろあってchirosukeは時々フィナンシェやチョコレートブラウニーの個包装を身請けしておりました。
パウンドケーキがchirosukeのお気に入りで、フルーツケーキがとてもおいしい!
いつか1本(2,000円くらい)を身請けしたいと思うchirosukeであります。

クリスマスケーキは何種類かありましたが、chirosukeはお店の自信作「ヴィエノワ」を予約しておりました。
クリスマスにチョコレートケーキは初めてかも。
お店の説明によると・・・
「ヘーゼルナッツ風味の香ばしくコクのある生地にくるみリキュールで香りをつけたクレーム・シャンティを合わせ、艶やかなグラサージュをかけた日髙シェフの自慢の逸品です。」

グラサージュ・・・??
chirosuke調べました。
「グラサージュ」とは. お菓子の表面にチョコレートやソースなどを流しかけてコーティングする調理法なんですって~。
ヘーゼルナッツのスポンジはおいしかったです。
チョコレートもおいしかったのですが、大きすぎました・・・。
生クリームやチーズケーキよりチョコレートは重いです。
恐るべし、グラサージュ!
そろそろクリスマスのホールケーキはやめたらどうだ、chirosukeよ。

今年のクリスマス、洋菓子や和菓子に囲まれすぎなchirosukeでありました。
メリークリスマス!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。