「進撃の巨人展」上野の森美術館・WALL TOKYO駆逐レポート5


巨人展クリスマス_xchirosukeは2回目の「進撃の巨人展」に行ってまいりました。
クリスマスツリーが飾られていました。
(前回の「進撃の巨人展」については2014年11月29日のブログをみてね)

混雑は落ち着いてきているとはいえ、祝日なので覚悟していきました。
今回も音声ガイド付きの前売り券を身請け。
16時からの入場で上野に到着したのが14時30分でした。
「360°体感シアター哮(こう)」が70分待ちでしたので、先に「哮(こう)」を体験することにしたchirosukeであります。

並んでいる間「進撃の巨人」コミックの貸し出しサービス(無料)がありましたよ。
chirosukeは原作のネタバレを避けたかったので「巨人中学校」を借りました。
(かなり笑える・・・)

「360°体感シアター哮(こう)」、2回目の立体機動のほうがうまく飛べました!
chirosuke脳がスピード感UPであります。
落ち着いて360°を見回すと、おおっ、巨人があちこちに!
ぜひこれは体験してね!

巨人展行列_x「360°体感シアター哮(こう)」の後、16時入場の列に約30分並び展覧会場に入場。
公園内は入場者の列です~。

前回聞ききれなかった「音声ガイド」も全部聞きました~。
ハンジさん、すごい・・・。
面白いです。

シークレット番号も全部聞きました!
・超大型巨人及び鎧の巨人が現れた年の数字(3桁)・・・845
・リヴァイ兵長のお誕生日(4桁)・・・1225
・104期(3桁)・・・104

限定グッズは品切れや購入制限(3個まで)続出で人気ぶりがうかがえます。
chirosukeは今回は身請け無しでしたが、品切れでも予約等はできないので、遠くから来た人は残念だったでしょうね・・・。

toilet美術館内のトイレ表示まで演出がされているというウワサを聞いたchirosuke、写真をとってまいりました。

おおっ、外側の表示が!
ここまで世界観にこだわった展示、スタッフさんの意気込みと遊び心ですね~。
写真は外側だけ、女子トイレ内は普通でした。

スタートから約20日間で入場者数が10万人を超えた「進撃の巨人展」、何と来年大分と大阪でも開催されることになりました!
・進撃の巨人展 WALL OITA
 会期 2015年8月1日(土)~8月30日(日) 
・進撃の巨人展 WALL OSAKA
 会期 2015年9月11日(金) ~ 2015年10月18日(日) 
詳しくはHPで確認してね。
http://www.kyojinten.jp/

poster_visual「進撃の巨人」実写映画がいよいよ来年夏公開になります。

ポスターが公開されました~!
以前のブログでもお知らせしましたが、chirosukeはこの映画にちょこっと関わっているので公開がとても楽しみであります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。