明色 「オーガニックローズのスキンケア」


mei_x明色化粧品の「オーガニックローズのスキンケア」シリーズであります。
たまたまドラッグストアで見かけたピンクのバラ模様の容器が気になったchirosukeであります。

明色化粧品と言えばロングセラー「明色アストリンゼン」ですね。
chirosuke母も使っていました。
高級感は無いけれど、長年愛される商品を出しているメーカーさんというイメージでした。

そんな明色さんが「オーガニックローズ」しかも「ブルガリア産のダマスクローズ水配合」のスキンケアシリーズをだしていたとは、chirosuke全く知りませんでした。
オーガニック・ダマスクローズと言えばchirosukeも愛用しているロクシタンやテラクオーレがお約束・・・。
明色化粧品のダマスクローズを一度試してみたくなったchirosukeであります。

ネットで調べたら「スキンコンディショナー」の人気が高いです。
収れん化粧水、ふき取り用ですね。
洗顔後、コットン等でふき取るタイプ。資生堂の「オイデルミン」と似ています。
(オイデルミンについては7月25日のブログをみてね)

chirosukeは3種類を身請けしました。他にはエマルジョン(乳液)や美容液もあります。
・スキンコンディショナー 200mL 1,026円(税込)
・モイスチュアローション 210mL 1,026円(税込)
・モイスチュアクリーム 50g 1,026円(税込)
 
コンディショナーは「ダマスクローズ水配合」ですが、しっかりアルコール入りです・・・。
クリームはシアバター配合です。
ロクシタンやテラクオーレとはちょっとちがう明色の「ダマスクローズシリーズ」、身請け額もとてもリーズナブルであります。
chirosukeはドラッグストアのセールでそれぞれ759円(税別)で身請けできました。(お安い!)

スキンコンディショナーのみ使ってみました。
ダマスクローズの香りはほんのりです。
ふき取り用としてさっぱりしています。お安いのでばしゃばしゃ思い切り使えます。
香りは「オイデルミン」の方が数倍強いです。
これで拭き取ってから化粧水をつけるとお肌がしっとりする感じです。
夏場は特に気持ちいいですね~。

容器はシンプル、バラのシールはちょっとアンティークっぽいですがプラスチック感強しです。
特にフタがいかにも・・・ですね。
でもピンクが好きなchirosuke、使い心地も含めてマルであります。
スキンコンディショナーはとてもいい感じです~。
ローション、クリームも使うのが楽しみであります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。