資生堂 「ベネフィーク・コットン」


ベネフィークコットンchirosukeが愛用している資生堂の「ベネフィーク・コットン」であります。
普段はノーメイクのchirosukeですが、スキンケア時のコットンはこれでないとダメです。
密かなファン?もいるらしいコットンです。

厚さ、大きさ、柔らかさ、クオリティともchirosukeの好みです。
ただ、このコットン売っているところが少ない!
ドラッグストアやスーパー、百貨店などでは取り扱いがありません。
街の「資生堂化粧品取扱店」でのみ売られています。
商店街などにある昔ながらの「化粧品屋さん」で資生堂専門店ですが、どこでも置いているわけではなさそうです。
chirosukeは関西のマンションの近くにある小さなお店でずっと身請けしてきました。
東京ではお店を見つけることができず、たまの帰省の時にお店に行けるときに身請けして持ってきてました。
軽いんですがかさばります・・・。

消耗品なのでとうとう手持ちの分が少なくなってしまい、しばらく帰省の予定も無く困っておりました。
コットンなんてどこにでも売っていますが、chirosukeは「ベネフィーク・コットン」でないと・・・!
インターネットで通販しているお店も若干あるようですが、一回の注文でコットンは1つまで等制限があります。
お高い化粧品ではないので、通販だとお店も割りが合わないのでしょうし、送料を入れると身請けする側も割りが合いませんね。
そうこうしている間にコットンが最後の数枚になり焦るchirosuke!
そこでchirosuke、インターネットで東京のマンション近くの「資生堂化粧品専門店」を探しましたら、徒歩圏内に1件のお店を見つけました。
最寄り駅の反対側出口から徒歩5分くらいのお店です。

ダメ元で行って来たら・・小さなお店ですが「ベネフィーク・コットン」ありましたっ!
インターネットって素晴らしい! chirosukeは嬉しくて4袋も身請けしてきました!
これからいつでもあるのに、なぜ大量身請けをするのだ、chirosukeよ・・・。
お店のおばさんとお話すると「これはウチのような専門店でないと置いてないからね~。近辺ではここだけよ」って。
やはり、知る人ぞ知る「ベネフィーク・コットン」であります。

身請け額は1袋(204枚入り) 700円(税別)です。
ややお高めですが、chirosukeは納得です。
もっとお高いコットンもありますが、chirosukeは「ベネフィーク・コットン」がちょうど良い感じです~。
たかがコットン、されどコットン!
最寄り駅近くにお店があって、東京万歳であります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。