chirosuke旅行に行く「ただいまと言って家に帰りつくまでが遠足」


map5奥日光をでたchirosuke、高速道路を乗り継いで東京に戻ります~。

途中数回サービスエリアに立ち寄りながらの帰路であります。
何かお土産も身請けしたいし・・・「観光地の浪費の美学」は継続中!

渋滞に巻き込まれることも無く、スイスイと車は走ります。
えらいぞレンタカー!

佐野ラーメン行きのサービスエリアでは食さず気になっていた「佐野ラーメン」をお昼ご飯にしました。
お醤油ベースのスープに縮れた麺がおいしいです~。
旅の途中で食すのは格別ですね。
卵がまるまるひとつ入っているのも、卵大好きchirosukeは満足です。
600円。

佐野市のゆるキャラ「さのまる君」が何気にかわいいです。
ピカチュウに似ていることはナイショ・・・??

寿宝卵1栃木の「寿宝卵」です。
10個、20個、30個入りパックもありましたが食べきれないので一番小さい6個入りパックです。
栄養機能食品、産み立て卵です。

栃木県佐野市の(有)大室養鶏場さんの卵です。

寿宝卵2説明書きによると・・・
「日本人6歳以上一人、一日あたりの必要量とするビタミンEを寿宝卵1個で100%充足できる」そうです。
スーパーの特売になる様な普通の卵ではなく、特別高級な卵ということですね。
ヨード卵光よりもお高い身請け額でしたが、卵かけごはん用にchirosuke身請けであります。
(帰宅して早速卵かけごはんで食しました。
黄身がぷっくりしててとてもおいしかったです!)

モーちゃん牛乳モーちゃん牛乳です。
栃木県足利の「両毛酪農協同組合」さんの牛乳です。
小さいパックはミルクボトルの形でchirosukeはコーヒー牛乳を身請けして飲みました。
この何ともかわいいボトルは普通の牛乳もありましたが、ピンクのイチゴ牛乳がおいしそうです。
商品名「モーちゃんファミリーのおとめちゃん」
イチゴのとちおとめから来ているのでしょうか。

750mlで700円というこちらも高級牛乳であります。
レジでは無料で保冷パックに入れてくれました。
2時間程度はOKです。真夏ではないので安心ですね。
(こちらも帰宅していただきました。甘さあっさり、おいしい牛乳でした!)
自分用お土産はchirosukeの座右の銘のひとつ「卵・牛乳・栄養」そのまんまでありました。

15時頃無事、板橋区のマンションに到着であります。
「ただいまと言って家に帰りつくまでが遠足」であります!

自分の脚で出向いて、自分の目で視る「実体験の感動」は写真やインターネットでは決して得られないものです。
旅行好きなchirosukeではありませんが、今回の体験はとても素晴らしいものでした。
初めての車での長距離移動、バスでの団体旅行とは全く違う自由さ、気ままさでchirosukeはとても楽しめました。
免許のないchirosukeと一緒に「専属運転手」としても付き合ってくれたお友達、本当にお疲れ様でした。
ありがとうです!
懲りずにまたどっか連れてってください~!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。