大阪新名物 「面白い恋人 浪速ぜんざい味」


面白い恋人2大阪新名物「面白い恋人」をいただいたchirosukeです。
しかも「浪速ぜんざい味」であります~!
「面白い恋人」と言えばあの北海道の超有名お土産の定番「白い恋人」のパロディです。
中身は全然違ってて、両方食したことのある人ならわかりますね~。
「白い恋人」はラングドシャでチョコレートをサンドしています。
「面白い恋人」はゴーフルでクリームをサンドしています。
chirosukeはどっちもおいしいと思います。

関西人特有のキワキワのノリで発売された「面白い恋人」でしたが、北海道の会社さんにはおちゃめさが伝わらず、「商標権侵害および不正競争防止法を根拠とする商品の販売禁止および破棄を求める訴訟」で「面白い恋人」が訴えられ裁判沙汰になりました。
「白い恋人」側は面白くなかったのでしょう・・・。
chirosukeは関西人ですから、「えっ?あかんの?何で?」という一般的な関西人の反応でした。
その後和解が成立し、「面白い恋人」はパッケージ図柄を変更し、販売を関西限定にすることになったそうです。

裁判で話題になった「面白い恋人」は一時めちゃ売れしました。
chirosukeが関西に帰省した時も新大阪駅のお土産物屋さんで「品切れ中」「午後から入荷」などの貼り紙を見ましたよ~。
今は新パッケージで定番化されています。
何が幸いするかわかりませんね。
訴えられる→注目される→知名度が上がる→売り上げ倍増→和解→定番化で、何より一番肝心な「面白い恋人」というネーミングが残ったのですから、これは「面白い恋人の」勝ちですね。

面白い恋人1何と言っても「面白い恋人」はおいしいです!
この「浪速ぜんざい味」は中のクリームがあずき味でおいしいです。
言うまでもなく「夫婦善哉」からきたネーミングでしょうが・・・。
大阪商人、恐るべし!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。