SABONの福袋「New Year’s Gift 2014」


chirosukeは池袋ルミネの初売りに行ってまいりました。
目的は「SABON(サボン)」の福袋「New Year’s Gift 2014」であります。

「SABON」の福袋は初めての身請けです。
いつものロクシタンはVIP予約済で1月4日に身請けにいく予定なので、今年は初売りに並ばなくてもいいなぁ、と思っていたchirosukeでした。
が、今年のSABONは日本上陸5周年を記念して、SABONで一番人気の「ボディスクラブ」が必ず入っているとのことでしたので、chirosukeがんばってみようかなという気になったわけです。

chirosukeはSABONのボディスクラブを愛用しています。
(SABONのボディスクラブについては2013年8月24日のブログをみてね)
SABONは殆どセールはしないので、10,500円の福袋の中で半分の5,000円がスクラブとなると、後の5,000円分何が入っているか・・・。
毎年即完売になるという人気のSABON福袋、お店の場所は池袋ルミネなので近いですが、さて何時に行けばいいでしょう。

sabon1去年はロクシタン目当てで池袋東武百貨店に始発で並んだchirosukeであります。

SABONの知名度はロクシタンよりは低いと思いますが、池袋ルミネ店では限定200個。
事前にお店のお姉さんに確認すると昨年は10時開店予定が9時30分だったとのことです。

chirosuke、並ぶ時間をギリギリに抑えたくて6時過ぎの電車で行くことにしました。幸い都内は雨や雪の心配もなく、寒さもましでした。

SABONは容器がガラスなのできっと重い福袋になるはず・・・。
ルミネ正面入り口に着いたのが6時40分頃。ざっと数えて50番目くらいでした。

去年並んだ東武百貨店にもすでに列ができています。きっとロクシタン狙いの人も多いはず・・・。
chirosuke心の中で「大変だねぇ、私は今年はロクシタン並ばなくていいもんね~」と何気に他人事・・・。
いや、これから福袋目当てでルミネに並ぶのだから同じだよ、chirosukeよ・・・!

sabon2ルミネの入口は正面の一カ所のみ。全員が並びます。
通路が狭いのでスタッフさんが7時頃からスタンドとチェーンを運び入れて整備します。
並んでいる間の移動が数回どんどん前に詰まっていき、シートに座っている暇がありません。
また近くにトイレも無く、地上に出た公園のトイレを使用するようにとのスタッフさんの指示です。
お店も開いていませんし、これはちょっと困りますね・・・。
百貨店に並ぶ時も同様ですね。
chirosukeは定期券があるので改札内のトイレが使えたので助かりました。

ルミネではチェーンで仕切られて列が何重にもなるので時間がたつと横入り、合流がし難いようで、去年の百貨店のときのような野放しの合流は目立たなかったように思います。
年齢も圧倒的に若い人が多く、殆どが若い娘さんです。
皆さんお行儀が良いですね~。chirosukeは若い娘さんたちに混じって目立たないようにしておりました・・・。

8時25分、スタッフさんの誘導でホールが開き前列100人程が中に入ります。
ここで「本日開店9時」のアナウンスあり!
ああ良かった~。

あとは10分前、5分前のアナウンスがあり、5分前の時には「お連れ様がトイレ等に行かれている場合はすぐに呼び戻してください。これから後はお入りになれません!最後尾に並んでいただくことになります!」
恐るべし、池袋ルミネ、容赦ないです!

chirosukeは2時間半、文庫本読みながら立ち続けで足元が辛くなってきました。
SABONはガラスドアを入ってすぐです。

9時!!
オープンと同時に入館です。「走らないで、押さないで」の注意もあり、混乱なく順番に入れました。

sabon3すぐにSABONで整理券をゲット! NO.10でした。
有効期間は14時まででしたが、レジがひとつだけなので後になると待つことになるので、整理券を撮影後すぐに福袋を身請けしました。

続々とお客さんが整理券求めて並んでいます。
やはりSABON、大人気であります。
ずっしり重い福袋、中身はすべて同じだということでした。

では、SABONの「New Year’s Gift 2014」おひろめであります。

sabon4身請け額 10,500円(税込)
・ボディスクラブ(トロピック) 5,000円
・シャワージェル(ラベンダー)ポンプ付 2,800円
・フォーミーボディウォッシュ(ムスク) 2,800円
・ボディーローションミスト(バニラ・タルク) 3,000円
・スリッパ ブラウン(Mサイズ)
・バニティーバッグ ダークペイズリー

ボディスクラブはchirosukeが初めてのトロピックです。
どんな香りか楽しみです。
ラベンダーのシャワージェルは以前に使用したことあり。好きな香りです。
泡タイプのボディウォッシュとボディローションミストは初めてです。

価格的にはボディケア現品だけで13,600円で、これにスリッパとバニティーバッグがおまけと考えると、お得感はまずまずといったところでしょうか。
SABONのバスタイムが楽しみなchirosukeであります!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。