「南桂子展 船の旅」 詩と童話と版画の世界 


お仕事帰りに水天宮駅近くにある、ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクションで開催されている、南桂子さんの展覧会に行ってまいりました。
31日までですので駆け込みです~。
今週一週間は通常17:00までの開館時間を20:00まで延長されています。
「日曜日美術館」で紹介されて来館者が増えたようです。
メディアの力って良くも悪しくもすごいですね・・・。
chirosukeも予告でちょこっと観て、とっても気になる(好きな雰囲気)の絵でしたので是非観たいと思いました。

「ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション」ってヤマサ醤油さんの個人美術館です。
世界的に有名な版画家「浜口陽三さん」の作品を所蔵・展示しています。chirosukeは浜口陽三さんを知りませんでした。
ヤマサ醤油10代目社長さんの三男で、パリ・サンフランシスコで活躍された人だそうです。
この美術館は元々ヤマサ醤油の倉庫を改造してつくったとのこと・・・。

で、今回chirosukeが観に行った「南桂子さん」は浜口さんの奥様で、浜口さんと出会って版画の世界を知り、童話や詩を創作しつつ、美しい版画も描かれました。
85才で帰国され、2004年に93才で亡くなられ、近年多くの原稿や作品が発見されたそうです。
昨年は生誕100年を記念して展覧会が全国巡回しましたがchirosuke、リサーチ不足でありました!

浜口陽三さんの作品もいくつか展示されてて、静かな雰囲気の絵だなと思いました。
静かだけど強い感じ・・・。
南桂子さんの作品は、chirosukeの大好きな世界でした!
文章は時代もあるのかもしれませんが、抒情~。
chirosukeは抒情は決して嫌いではありませんし、むしろ好きなんですが、センチメンタリズムに溢れているような言葉の羅列はちょっと・・・。
絵の抒情はとっても気に入ってしまいました~!
言葉にすると「少女」「お城」「森」「小鳥」「花」「涙」「幸せ」・・・と抒情のオンパレードなんですが、絵は静かでシンプルでとっても不思議で美しい世界です。
chirosukeの好きな謎とポエジーに溢れていました。

chirosukeは不思議な大きな瞳の少女の絵がとても気になりました。
どこを観ているかわからない、ずっと遠くを観ているような・・・。
想いを馳せているような、静かで引き込まれるような眼差しです。犬が一緒にいる絵はまさにchirosukeのツボ!
どこかにあるような、絵本の挿絵のような、いつか夢で観たような記憶のお城や森・・・謎めいた小鳥たち・・・。
心の奥が少し切なくなるような、淡いノスタルジーです。
はかないようでいて、誰の心にもあるような憧れみたいなものを感じて感動してしまったchirosukeでした。

図録と画集とレターセット、絵葉書を身請けしました。
来館者は20人くらい。小さな美術館ですが混んではいません。chirosukeのほしかった絵葉書が数種類売切れてて、受付のお姉さんに「絵葉書の在庫はないのでしょうか?」と尋ねると返ってきた返事が・・・
「はい、申し訳ありません。いつももっとひっそりとやっているもので・・・」
日曜美術館のせいで、たくさんの人がきていつもの雰囲気ではなかったんだろうなぁ。ひっそりって・・・。
南桂子さんの絵のようにひっそりしていたんだろうなぁ・・・。
chirosukeの知らなかった、ひっそりとした美しい世界を、時間延長のおかげで会社帰りにじっくり観られて、とてもラッキーでした。
東京万歳です。

美術館ではちっちゃなカフェが併設されていて、chirosukeは「マーブル醤油アイスクリーム」を食したいと思っていました。
入館時にカフェの200円割引券をいただいたので、マーブル醤油と白ごまのアイスクリームセットに枯木柚子ソーダを注文。
醤油とアイス、とっても意外な組み合わせですがちょっとしょっぱくてとてもおいしかったです。
お醤油って言われなかったらちょっとわからないかもです。
白ごまアイスはほんのりごまの甘みでした。
柚子ソーダはめちゃくちゃおいしかったです。
柚子の香だけじゃなく柚子果汁がしっかり入ってて、炭酸はきつくないのにしっかりパンチの効いたソーダでした。
美しい版画所蔵と醤油アイスクリーム、ひっそりやっているわりには恐るべし、ヤマサ醤油でありました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。