ミュージカル 「Annie アニー」


青山劇場にミュージカル「アニー」を観に行ってまいりました。

27年続いている毎年恒例のミュージカルです。chirosukeは1997年大阪公演を観ています。
今やアニーは子役ブームも相まって、毎年大々的に一般からのオーディションを実施し、「メイキング・アニー」を日テレが放送してその様子に感激してしまい、思わず観劇してしまう・・・という流れ?になっているようです。
チケットも良い席はすぐに売れてしまいます。

今年は9,000人の中から選ばれた少女たちががんばっています。
ショービジネスお約束の、いろんな思惑やお子さんをアニーズに入れたいお母様たちの都合など・・・そりゃいろいろあると思います。
でも、【明るくて元気でどんなときも希望を失わないアニー】のお話です。
chirosukeは素直に「作品」として観たいと思います。

15年ぶりのアニーを観劇することになって、chirosukeは今年のメイキングを観ました。
どの子もすごいなぁ。どんなお約束があろうとも、ひとりひとりが真剣にアニーの舞台に立つことを夢見て努力し挑戦を続け、役を勝ち取るという根性は素晴らしいです。
7才~11才くらいでもうすごいです。
これは感動しますね。子供でもプロです。

chirosukeは5/3 16:00~ の トゥモロー組(アニーは主要子役がWキャストで、もう一組はスマイル組)を観ることになりました。
メイキングを観ていたのでどの子かなぁと気になっていました。
トゥモロー組アニー役:菊池愛ちゃんでした。4回目の挑戦で掴んだアニー役です。
歌もうまくて芝居がしっかりできる子だなぁ。
Tommrowの高音部分で何回かちょっと音が??という場面はありましたが、アニーを演じ切っていました。

物語の後半、偽親が現れた時のコミカルな部分、上手かったです!
chirosukeは大笑いしてしまいました。
すっと力を拭いて、トーンを変えるところ、一生懸命部分ではない演技がとてもよかったです。
「じゃ・・・あの人たち誰?」という台詞ひとつで笑わせてくれましたよ。

あとペパー役の廣瀬奏ちゃん。
オーディションではアニー役を目指し最終審査に残れなかったものの、ペパー役を勝ち取った子です。
舞台ではペパー役ってどの子?chirosukeはアニーとモリーはわかるんですが・・・。
そんなchirosukeですが、孤児達のなかでダントツ目立つ子を発見!
かわいいだけでなくて、ダンスがうまい!何人かで踊っていても、動きが大きくてなぜか目が行ってしまうんですね。
あの子うまいなぁとchirosukeは思って、一緒に観ていた友人に「なぁなぁ、あの左から三番目の緑のスカートの子観て・・・」とこっそり伝えたら、友人が「ああ、上手いよねぇ」でした。
後で確認したらそれがペパー役、廣瀬奏ちゃんでした。
オーディションで「役がもらえるだけで嬉しい」と言っていた11才。光っていました!

アニーは物語自体はまぁ、突っ込みどころ満載で(ピーターパンのようにファンタジーじゃない設定)実在の人物や歴史背景が絡んでくるので、設定には無理があります。
でも子供がハイレベルな演技をするので見応えがあるし、chirosukeの好きな犬(生き犬です!)もでてくるので楽しいです。
なんといっても、【明るくて元気でどんなときも希望を失わないアニー】ですから。

ミス・ハニガン役の松本明子さん、バラエティー向きの毒のある人の好さがいい感じでした。
悪党というより、品の無い嫌な感じのハニガンでした。
さすがコメディ部分はお得意だなぁ。

グレース役の彩輝なおさん、元宝塚月組の男役トップさんだけあって歌がすごく聞きやすかったです。
chirosukeはグレースってこんなに魅力的な女性だったのかとびっくりしました。
当たり前ですが、役は演じる人で輝きを増すんですね。

残念だったのは、chirosukeが一番好きな場面、孤児院の子供たちが掃除をしながらバケツやモップをもって歌い踊る、It’s the Hard-Knock Life 「ハードノックライフ」 のナンバーの歌詞が15年前と変わっていたことです。
以前は・・・
♪負けやしないわ 辛い毎日 
みじめな暮らし 
腹ペコだけど 夢もないけど 
負けやしないわ♪
と運命に立ち向かう前向きな歌詞でした。
「負けやしないわ」というところでこぶしを握り、足をどんどんと踏み鳴らしてしたように記憶しています。
chirosukeはこの歌でこの舞台を好きになったんですね。
夢も希望もサンタクロースも知らないけど、負けない!という子供たちの力強さと健気さに涙がでました。

今回(数年前から変わっていたのかもしれませんが)の歌詞は・・・
♪うんざりだ もう こんな暮らしは
殴られ蹴られ 毎日地獄 うんざりだ
あんまりだ これ おなかがすいた
未来は ないよ 希望も ないよ あんまりだ♪
これは・・・意味が真逆です・・・。
元々の英語がどうなのかですが、、【明るくて元気でどんなときも希望を失わないアニー】なのですから、「負けやしないわ!」がchirosukeは好きです!

ロビーのディスプレイ。
スポンサーが丸美屋食品ですから・・・。
のりたまとアニー・・・なんだかなぁ。
右がトゥモロー組アニー役:菊池愛ちゃん。
左がスマイル組アニー役:松田亜美ちゃんです。

【明るくて元気でどんなときも希望を失わないchirosuke】です。
負けやしないわっ!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ほうろうって・・・

優しく扱ってあげないと、欠ける、はがれる。
お鍋の取っ手は熱くなる・・・。
お高い・・・。
でも綺麗なんだものっ!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。